RELEASES

Shoko & The Akilla

Shoko & The Akilla
Shoko & The Akilla

Shoko & The Akilla
Shoko & The Akilla

発売日 : 2020.08.12

規格 : CD12cm
品番 : DDCB-12113
価格 : ¥2,500+税
レーベル : PAPILLON / AWDR/LR2

購入する

コアな音楽ファンの間で噂を呼んでいる湘南出身のシンガーソングライターShokoとギタリストAkillaによるオーセンテック・デュオ、Shoko & The Akilla。
2019年秋頃より楽曲制作をスタート。ドラムと鍵盤に森俊也(Matt Sounds、KODAMA AND THE DUBSTATION BAND)、ベースに大林亮三(SANABAGUN.、RYOZO BAND)、鍵盤に林祐輔(ゆうやけしはす)からなるバンドを編成。思い出野郎Aチームより、トランペットに高橋一、トロンボーンに山入端祥太をゲストに迎えてレコーディングを敢行した。

今年3月に先行シングルとして配信&7インチレコード(即日完売)をリリースして注目を浴びた初のオリジナル楽曲「側にいれば」を筆頭に、浮遊感が漂うアシッド~サイケデリックな要素を纏った「Earthy Smells」、小気味いいリズム&ブルース「日曜の昼下がり」、ロックステディ・ナンバー「My Only Chef」といった彩り豊かなオリジナル楽曲群に加え、彼らが影響を受けているアーティスト達のカバー「Muriel(原曲:Alton Ellis)」、「My Summer Love(原曲:Ruby & The Romantics)、「Blue Yes Blue(原曲:Dawn Penn)」など、全10曲を収録。
清々しさが溢れる、風通しの良いアルバムに仕上がった。

レコーディング&ミックスは中村督(POTATO STUDIO)、マスタリングは山崎翼(Flugel Mastering)が手掛けている。
Levi’s TAILOR SHOPによるオリジナル刺繍をあしらったジャケット・アートワークにも注目して欲しい。

TRACK LIST

DISC1
01 Intro
02 Earthy Smells
03 Muriel
04 日曜の昼下がり
05 My Summer Love
06 夢のような
07 側にいれば
08 My Only Chef
09 Blue Yes Blue
10 Oyasumi Song

関連アーティスト

Shoko & The Akilla

関連リリース