RELEASES

ゆっくりリラックス 腸活音楽のススメ

神山純一J.Project
ゆっくりリラックス 腸活音楽のススメ

Junichi Kamiyama J.Project
Calm and Relax Music for Keeping Your Gut Healthy

発売日 : 2019.10.09

規格 : DIGITAL

レーベル : TENDER SOUND JAPAN

心と身体に良い効果を与える「音楽の力」を最大限生かし、各界の専門家の監修のもと、現代日本人が抱える様々な心や身体の悩みをケアする音楽を生み出してきた、神山純一の特許取得の癒しの音色(特許認定第2720858号)で奏でる癒しの音楽シリーズ、配信限定ベスト盤

話題の「腸活」を音楽の力でサポート!
二人の「腸」のエキスパートに当時監修を頂いた楽曲を中心に配信限定版として再構築しました。
【監修】
辨野義己(理化学研究所イノベーション推進センター 辨野特別研究室、特別招聘研究員・農学博士)
済陽高穂(消化器専門医・日本消化器外科学会指導医・医学博士)

「腸活」とは…
昨今、腸内細菌の集団(腸内フローラ)が注目されています。
腸内(おもに大腸)にはおよそ1000種類以上の細菌が住んでいて、善玉菌・悪玉菌・日和見菌の三つに分けられます。
日和見菌はその大半を占めている菌ですが、善玉菌・悪玉菌どちらか多い方の働きを助けるはたらきをします。
なので、日和見菌が善玉菌の働きを助けるよう、善玉菌を増やすことが大切です。
悪玉菌が増えると、発がん性物質などの有害物質が発生し悪さをします。
この有害物質が原因で、免疫力が下がって病気にかかりやすくなったり、昨今は花粉症や認知症などの原因にもなると解明されてきています。
そこで注目されているのが「腸活」です。腸内環境を整え、病気等を予防する活動を言います。

「腸活」の方法としてイメージしやすいのは、ヨーグルトなど乳酸菌を多く含む食品を取ることがあげられます。
善玉菌である、乳酸菌類を直接体に取り入れる方法です。
しかし実は、腸内環境を整える方法として、ストレスを緩和したり、自律神経のバランスを整えることもとても有効的なのです。
腸をはじめとする内臓は、自律神経(自分の意識とは関係なく働く神経)によって動いています。
この自律神経はとてもデリケートで、強いストレスなどでそのバランスを崩してうまく働かなくなってしまいます。
そのため、大腸の動きが弱まって便秘になったり、逆に運動が過剰になって下痢になったりしてしまうのです。
自律神経を整え、腸の動きを正常に戻すことで、しっかり小腸で水分や栄養を吸収し、便秘も解消し、大腸の環境を良くすることが出来るのです。
自律神経を整えるのにとても有効的なのが、ゆっくりとリラックスすることです。ストレスで緊張状態や過敏になった自律神経を
ゆっくりリラックスすることでバランスが保たれた状態に戻すことが出来ます。
リラックスの方法はさまざまありますが、神山純一の癒しの音楽を聴くとで、とてもゆっくりとリラックスすることが出来ます。
神山純一の音楽は脳幹に深く響く癒しの音楽です。
テンダートーンと名付けた、特許を取得した癒しの音色を用いて全編演奏されています。
その癒しの効果は、富田隆氏(心理学者・駒沢女子大学教授)による実証実験で実証済みです。

ヨーグルトを毎日取るのは、習慣がない人にはちょっと大変かもしれませんが、音楽なら、寝る前に聴いてリラックスするなど比較的取り入れやすいのではないでしょうか。
音楽の力をうまく取り入れて、ゆったりリラックスして腸内環境を整え、健康的な毎日をお過ごしください。

TRACK LIST

DISC1
01 さわやかな目覚め-体内リズムを整える-
02 Good Feeling
03 ロマンスのように
04 遠い空
05 心をつないで
06 脳と身体の活性化
07 ふるさと~想いをつむいで
08 星空-Starry Sky-
09 良い眠りに導く

関連アーティスト

神山純一J.Project

関連リリース