RELEASES

ネオン街慕情

鶴岡雅義と東京ロマンチカ
ネオン街慕情

Masayoshi Tsuruoka To Tokyo Romantica
Neonmachi Bojoh

発売日 : 2019.07.03

規格 : DIGITAL

レーベル : ウェブクウ

「小樽のひとよ」「君は心の妻だから」などのヒットで昭和のムード歌謡全盛期を代表する鶴岡雅義と東京ロマンチカ。全盛期を支えた故・三條正人さんに捧げた前作から9カ月にしてリリースの新曲は、新たにメイン・ヴォーカルに昇格した宮内ひろしの故郷である愛媛県松山を舞台にした2曲を収録。「ネオン街慕情」は道後温泉など風情ある繁華街を背景に、ゆったりしたワルツを艶と張りのある歌唱で綴った、情緒に溢れたムード歌謡作品。レコーディングの時に作者の鶴岡雅義が思わず「ひとりでお酒を飲んでいるときにこんな曲が流れてきたら泣けてきちゃうよなぁ!」とつぶやいたほどのノスタルジー溢れる仕上がり。「道後湯の町」は夏目漱石の小説「坊ちゃん」でも有名な道後温泉の魅力を小唄に唄い込んだ軽いタッチの作品。メンバー全員のソロも聴ける。タイプの違った2曲の鶴岡メロディーを堪能出来るシングル。

TRACK LIST

DISC1
01 ネオン街慕情
02 道後湯の町~やとなさん小唄~
03 ネオン街慕情(オリジナルカラオケ)
04 道後湯の町~やとなさん小唄~(オリジナルカラオケ)

関連アーティスト

鶴岡雅義と東京ロマンチカ

関連リリース