RELEASES

親子流し

三浦丈明&よしひろし
親子流し

Hiroaki Miura and Yoshihiroshi
Oyako Nagashi

発売日 : 2018.06.20

規格 : DIGITAL

レーベル : ウェブクウ

BS12「三沢あけみのお茶会・歌謡界」の司会アシスタントを務め、2017年12月に「ジョイント音のビギン」をリリースしたよしひろしと実父の作曲家・三浦丈明が、実話をモチーフにした親子デュエットをリリース。若き頃、新宿をベースにした流しの歌い手としてその界隈では一目おかれる存在だった三浦丈明は、そこで知り合った今は亡き妻と出会う。そして生まれた子(よしひろし)は、幼い頃からしばしば父親の後をついて酒場をまわり、父親の歌でたくさんの曲を覚える。学生時代にはバンドを結成し、ドラマーとして洋楽のコピーなどに明け暮れるが、父親が九州に帰りレーベル運営を始めるとそれを手伝い、ディレクター業や売り込みなどをするようになる。やがて作詞を始め、また人の勧めもあって自分で歌うようにもなるが、その底辺にはいつも幼い頃に聴いて体にしみ込んだ父親の歌がある。そんな背景から二人で作り、唄った”演歌”。2年前に急逝した妻・母に捧げる鎮魂歌。

TRACK LIST

DISC1
01 親子流し
02 親子流し(オリジナルカラオケ)

関連アーティスト

三浦丈明&よしひろし