RELEASES

crimson red ep ♂

SEX VIRGIN KILLER
crimson red ep ♂

SEX VIRGIN KILLER
Crimson Red Ep

発売日 : 2014.04.16

規格 : DIGITAL

レーベル : DIWPHALANX

SEX VIRGIN KILLER 4年振りの新作は3曲入りシングル「♂盤」(PX269)、「♀盤」(PX270)のスタイルでDIWPHALANX RECORDSより2作品同時リリースされる。今作ではサウンド・プロデュースをBoris/Atsuo、マスタリングをPeace Music/中村宗一郎氏が担当。ゲストミュージシャン(SEXフレンド)としてDr, CHARGEEEEEE…(Omega Dripp、ZIZ、bulb、Marty Friedman Band、カイキゲッショク、etc…)参加(♂-3/♀-1)。 「crimson red ep ♂盤」(PX269)1曲目には4年間眠り続けていたメロディに4年の時を経て言葉が宿り、完成された曲”Virgin Killer”を収録。2曲目にはメンバーが敬愛して止まないGASTUNKのカヴァー曲”The Birth of Stars”収録。「crimson red ep ♀盤」(PX270)1曲目にはSEX VIRGIN KILLERを一時脱退後、Vocal&Guitarのmasaと再び出会ったBassのGAKIが生んだ曲”悪魔の歌-Devil Song-“収録。2曲目にはバンド結成当初、話題騒然となったPV曲”To The Last Drop of My Blood”待望の初音源化(ver.fangsanalsatan)。 また、各シングルの3曲目「Crimson Red ♂」 「Crimson Red ♀」は同時再生することにより、2作品が対になり楽曲が完成する仕掛けになっている。オリジナル・メンバーのGAKI(Ba)、DIE(Dr)を迎え制作、BorisのAtsuoのサウンド・プロデュースにより、当初の予定、両A面シングルが制作過程でダブル・シングルへと拡大。それによりSEX VIRGIN KILLERの過去の作品を遙かに凌駕する強力な作品が完成した。

TRACK LIST

DISC1
01 Virgin Killer
02 The Birth of Stars
03 Crimson Red ♂

関連アーティスト

SEX VIRGIN KILLER

関連リリース