カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

T字路sが1月23日にリリースしたセカンド・アルバム「PIT VIPER BLUES」のアナログ化が決定!

T字路s伊東妙子 (Gt, Vo)、篠田智仁 (Ba / COOL WISE MAN)によるギター・ヴォーカル、ベースのデュオ、T字路sのセカンド・アルバム「PIT VIPER BLUES」のアナログ化が決定。6月26日(水)にリリースします。

前作と打って変わり、ほぼ2人のみでレコーディングされた今作は、自分をごまかしてばかりだと苦しくなる、本当の自分の気持ちから目をそらさず生きていこうと歌う「暮らしのなかで」やT字路s解釈のモータウン的ナンバー「孤独と自由」、結成以来最短で完成したアコースティック・ソング「遠くはなれて」、思わず踊りたくなるカリプソ的横揺れ楽曲の「レモンサワー」、何気ない日常の幸せを歌ったリズム&ブルース「さんぽみち」、ハンバート ハンバートの佐藤良成が編曲、演奏で参加した「はじまりの物語」、「春を待ってる」、「逃避行」、「ふりこのように」(編曲)、盟友でブリティッシュ・レゲエ界を代表するトランぺッター、Eddie “Tan Tan” Thorntonが共演したロックステディ・ナンバー「Eddie」などの新曲群や彼等の代表曲「泪橋」を再録音するなど心を鷲掴みにされる事必至の計11曲を収録。レコーディング、ミキシング・エンジニアは前作に引き続き内田直之が務めています。

前作「T字路s」のLPは初回プレス分が即完売、急遽追加プレスした1,000枚も瞬時に市場から消えるなど大人気のT字路sのアナログ盤です。
全国のCDショップ・ECサイトなどでお早めにご予約ください。
*初回限定生産商品となります。


T字路s『PIT VIPER BLUES』LP【リリース情報】

T字路s『PIT VIPER BLUES』

2019.06.26 Release
PEJF-91026 / ¥3,200+税
フォーマット : LP
レーベル : felicity

[収録曲]
Side-A
01. 暮らしのなかで
02. はじまりの物語
03. 孤独と自由
04. ふりこのように
05. 春を待ってる
06. Eddie

Side-B
01. 逃避行
02. 泪橋
03. 遠くはなれて
04. レモンサワー
05. さんぽみち

T字路s
伊東妙子 : Vocal, E.Gt, A.Gt / 作詞, 作曲, 編曲
篠田智仁 : E.Bass, W.Bass / 作曲, 編曲

Guest Musicians
佐藤良成 (ハンバート ハンバート) : A.Gt (Side-A M2), Banjo (Side-A M4), Piano (Side-A M5), Fiddle (Side-B M1)
Eddie “Tan Tan” Thornton : Trumpet (Side-A M6)
大和田誠 (COOL WISE MAN) : E.Gt (Side-A M6)

All songs written and composed by T字路s

Side-A M1 Guitar Sound Arranged, Side-A M4 Sound Arranged by 佐藤良成 (ハンバート ハンバート)

Produced by T字路s

Recorded & Mixed by 内田直之

【T字路s プロフィール】

2010年5月に結成。
伊東妙子 (Gt,Vo)、篠田智仁 (Ba / COOL WISE MAN)によるギターヴォーカル、ベースのデュオ。

2016年 映画『下衆の愛』に主題歌「はきだめの愛」を書き下ろし提供、映画と共に話題を集める。
2017年 初のオリジナル・フルアルバム『T字路s』をリリース。
同年開催されたフジロックフェスティバル等数々のイベントに出演。
また、NHK Eテレ「シャキーン!」へ楽曲、演奏、歌唱の提供や、2018年の夏にそごう・西武で開催された「お買い物ブギWEEKS」のスペシャルサポーターを務め、笠置シヅ子の「買物ブギー」の歌詞をアレンジしてカバーした「買い物ブギ ~西武・そごう 2018ver.~」が話題になるなど幅広く支持される活動を続けている。

二人が織りなす音楽はブルースやフォーク、ロックンロールを飲み込みつつ、ジャンルの壁を超えるものであり、人生における激情や悲喜交交を人間臭く表現した楽曲たちがファンの心を鷲掴みにしている。

◆T字路s Official Website ⇒ http://tjiros.net/
◆T字路s Facebookページ ⇒ https://www.facebook.com/tjiros

関連アーティスト

T字路s

関連リリース