カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

結成15周年、NABOWA|6枚目のアルバム「DUSK」のリリースが決定。 先行SG「PARK ON MARS」フリーダウンロード開始。 リリース後のワンマンツアーも発表。

NABOWA結成15年を迎えるインストゥルメンタル・バンドの辿り着いた極上のインストゥルメンタル・アルバムが完成!
NABOWAの持つ雄大なメロディととてつもないポストロック・サウンドを見事に融合した表題曲「DUSK」や、50年代の西海岸サーフスポットにトリップしたかのような景色が浮かぶ、ヴィブラフォンを多用した迫力のラテンジャズ「PARK ON MARS」、コズミックなフュージョン曲「JOE」、パーカッションを多用したNABOWA風のルーツレゲエ「TE」、スローテンポで泣きのメロディを奏でる「MADANIS」から、オーケストレーションが美しく叙情的な「DAYBREAK」でフィナーレを迎える。
2014年作「Nabowa meets Carlos Niño & Friends」では、Carlos Niño、Miguel Atwood-Ferguson、Dexter Story、そして、Kamasi Washingtonが参加に続き、今作のマスタリングは、Kamasi Washington、Flying Lotus、Thundercatなどを手掛けているDaddy Kevが担当。

アルバムより先行SGとして収録曲「PARK ON MARS」の別ヴァージョン「PARK ON MARS [AFTERNOON]」をNABOWAのHPにて本日より期間限定でフリーダウンロードを開始。
ストリーミング、YouTubeでも公開中。


【アルバム詳細】

NABOWA『DUSK』

2019.04.24 Release
DDCB-12109 / 2,500 Yen + Tax
Released by AWDR/LR2

01. DUSK
02. NINETY EIGHT
03. PARK ON MARS
04. ALINEA
05. UMA
06. JOE
07. TE
08. SAYONARA INAGO
09. MADANIS
10. DAYBREAK

NABOWA『DUSK』【先行SG「PARK ON MARS [AFTERNOON]」】

NABOWA『PARK ON MARS [AFTERNOON]』
Free Download: http://www.nabowa.com/news/new……sk-release
Streaming: https://ssm.lnk.to/parkonmars
YouTube: https://youtu.be/y_qc2Qts77Y

【NABOWA NEW ALBUM “DUSK” RELEASE ONE MAN TOUR】

■2019.05.10 @名古屋 JAMMIN’
■2019.05.11 @東京 代官山 UNIT
■2019.06.08 @大阪 梅田 Shangri-La
■2019.06.29 @福岡 ROOMS
■2019.07.06 @京都 磔磔

チケットオフィシャル先行受付
受付URL : https://eplus.jp/nabowa19hp/ (PC&モバイル)
受付期間 : 2019.01.30(水)20:00 ~ 2019.02.12(火)23:59

※全会場で大学生割引チケット
※全会場で高校生以下は無料

【NABOWA】

京都を拠点に活動している4人組インストゥルメンタル・バンド。現在までに5枚のアルバムをリリース。
国内外大型フェスへの出演や、近年は、台湾3都市ツアー、香港ワンマンを行うなどライブアクトとしてアジアでも高い評価を獲得している。

Member| YU KAWAKAMI (drums | piano), KANADE KAGEYAMA (guitar), HIRAKU YAMAMOTO (violin), ITARU HORIKAWA (bass)

◆HP ⇒ http://www.nabowa.com
◆Instagram ⇒ https://www.instagram.com/nabowa_jpn
◆Twitter ⇒ https://twitter.com/nabowa
◆Facebook ⇒ https://www.facebook.com/nabowa

関連アーティスト

NABOWA

関連リリース