カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

Bakyun the everydayが5/23リリースの1st ALBUM『New Boys, New Girls, New City Punk』のジャケット画像を公開。あわせてリリース記念イベントの開催も発表。

Bakyun the everyday東京を活動の拠点においているシティパンクバンド・Bakyun the everydayが、5月23日(水)にリリースする新作のジャケット画像公開。
本作『New Boys, New Girls, New City Punk』はバンドにとって初の全国流通作品で、結成当初から演奏されている楽曲や書き下ろしの新曲まで、特に勢いのある全8曲を厳選して収録。
バンドの初期衝動と熱量を余すところなく記録した、まさに初期ベスト的な内容になっている。
またリリース後に下北沢BASEMENT BARで行われるリリース記念イベントの開催も発表され、TwitterなどのSNS上には新曲「NOBUMI TEENAGE RIOT」がバックに流れる告知映像も公開された。
リリース情報やイベント情報の詳細は以下の通り。


【リリース情報】

Bakyun the everyday 『New Boys, New Girls, New City Punk』Bakyun the everyday
『New Boys, New Girls, New City Punk』


2018.05.23 Release
XQNH-1002 / ¥1,800+税
レーベル : エイトビーター

[収録曲]
01. TOKYO!!!
02. DOSUKOI CITY FRUSTRATION
03. WEEKEND ODAKYU LINE
04. SLIDING SUMMER GO
05. NOBUMI TEENAGE RIOT
06. JFS
07. CITYBOY
08. BASEBALL PLAYERS SONG

【レコ発イベント開催】

『New Boys, New Girls, New City Punk』REREASA PARTY

■2018年6月15日(金) @下北沢 BASEMENT BAR
開場 : 18:30 / 開演 : 19:00
チケット : 2,000円
共演 : 後日発表

【プロフィール】

2015年結成のシティパンクバンド・Bakyun the everyday(バキュン・ザ・エブリデイ)。正式メンバーはナナムレノブミ(Vo/Gt)、イノユウジ(Gt/Vo)の2人。そのサウンドはバンドのルーツであるパンク、ハードコア、オルタナティブが基調。と、ここまではよくあるギターロックバンドのプロフィールだが、フロントマンの女性ボーカル・ナナムレの存在感がかなり稀有で、YUKI(ex. JUDY AND MARY)のようにチャーミングに歌い上げてみたり、ハイトーン、ハイテンションなラップを聞かせてみたりと変幻自在。このナナムレの自由過ぎるパフォーマンスを支えているのが、イノの確かなギタープレイ。ほとんどの楽曲において、イントロからリフで引っ張ってボーカルにバトンタッチするようなアレンジ手法もこのバンドの特徴になっている。現在は都内中心のライブ活動を行なっているが、今後は全国各地でのイベント出演も決定しており、本作リリースを機に活動の幅を更に大きく広げていく予定。6月15日には下北沢BASEMENT BARにてリリースイベントの開催が決定している。

◆ Bakyun the everyday オフシャルHP ⇒ http://bakyuntheeveryday.tumblr.com/

関連アーティスト

Bakyun the everyday

関連リリース