カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

髭、すげー2マン 11月ブロックのゲストを3組発表!そして、待望のライヴ作品も配信リリース。

10月13日(金)からスタートする髭の2マン・ライヴ「すげー2マン」。
先日10月ブロックの3組が公開されたが、続いて11月ブロックの3組を公開した。
髭プレゼンツらしい、まさにワン・アンド・オンリーなサウンドを奏でる6組が揃っている。

合わせてバンドは、10月11日(水)にライヴ作品の配信リリースをすることを発表した。
これは、5~7月に行われた最新作「すげーすげー」のリリース・ツアー、「すげーツアー」のファイナル、リキッドルーム公演の模様を収録したもの。
いわゆる、ライヴ作品とは違い、当日プレイされたアルバム「すげーすげー」の収録曲のみを抜粋。
スタジオ盤と全く同じ曲順でのリリースとなる。
また、今作はGtr.の斉藤祐樹が全編のミックスを担当。
2003年7月にリリースされたデビュー・ミニアルバム「LOVE LOVE LOVE」以来の、入魂のミックスとなっている。

尚、発表に際し、京都、大阪公演の最後のチケット先行予約が急遽実施される。


【すげー2マン】

髭 すげー2マン■2017.10.13(金) @茨城 水戸 LIGHT HOUSE
OPEN 18:30 / START 19:00 ※スタンディング
Guest: the pillows
■2017.10.15(日) @東京 下北沢 SHELTER
OPEN 19:00 / START 19:30 ※スタンディング
Guest: Helsinki Lambda Club
■2017.10.16(月) @東京 下北沢 SHELTER
OPEN 19:00 / START 19:30 ※スタンディング
Guest: Homecomings
■2017.11.09(木) @京都 磔磔
OPEN 18:15 / START 18:45 ※スタンディング
Guest: OGRE YOU ASSHOLE
■2017.11.12(日) @東京 新代田 LIVE HOUSE FEVER
OPEN 17:15 / START 18:00 ※スタンディング
Guest: 80KIDZ
■2017.11.29(水) @大阪 Music Club JANUS
OPEN 18:15 / START 19:00 ※スタンディング
Guest: シャムキャッツ

チケット先行予約
受付期間 : 2017.09.18(月・祝)21:00 ~ 2017.09.19(火)23:59まで
イープラスにて受付 : http://eplus.jp

チケット一般発売 
10.13、10.15、10.16公演 : 2017.09.16(土)~ (チケットぴあ / ローソンチケット / e+ にて)
11.09、11.12、11.29公演 : 2017.09.23(土)~ (チケットぴあ / ローソンチケット / e+ にて)

お問い合わせ
東京・茨城公演 : HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 https://www.red-hot.ne.jp/
大阪・京都公演 : GREENS 06-6882-1224 http://www.greens-corp.co.jp/

【リリース情報】

すげー!すげー!すげー! Live at LIQUIDROOM髭『すげー!すげー!すげー! Live at LIQUIDROOM』

2017.10.11 より
iTunes、Amazon、Spotify、Apple Music等で配信リリース!
単曲 : ¥238(税抜)
アルバム : ¥1,905(税抜)

[収録曲]
01. もっとすげーすげー (Live)
02. ヘルシンキ(Live)
03. S.O.D.A. (Live)
04. TOMATO (Live)
05. スターマイン(Live)
06. CLASH! LAOCHU! (Live)
07. ユーは13?14?(Live)
08. DEVIL’S ODD EYE (Live)
09. あうん(Live)
10. U4 (Live)

これが髭の最新形! 
『すげーすげー』収録曲のみセレクトしたライブ盤を配信限定リリース。


メインソングライター/フロントマンの須藤寿とギターの斉藤祐樹が作ったデモをもとに、メンバー5人でアレンジを組んだ、髭の最新アルバム『すげーすげー』。バンドの初期を想起させるフラットなギターサウンドが鳴り響く、自由奔放でバラエティに富んだ作品に仕上がった。
今回配信限定でリリースされるライブ盤『すげー!すげー!すげー! Live at LIQUIDROOM』は、2017年7月8日に開催されたリリースツアー「すげーツアー」ファイナルとなるLIQUIDROOM公演の演奏を収録したもの。ミックスは斉藤が手掛けている。当日は『すげーすげー』の楽曲を軸に、初期曲や定番曲、普段ライブで演奏されにくいレア曲をセットリストに組み込み、アンコールを含め22曲を演奏した。だが今作が一般的なライブ盤と一味違うのは、『すげーすげー』の楽曲のみ、『すげーすげー』の曲順どおりに収録しているということ。それにより「5人のグルーヴの肉体感が高く臨場感がある」というライブ音源としての良さと、「作品としての整合性が取られている」というスタジオ音源としての良さがかけ合わさった作品になった。
スタジオ音源では2分ほどの、ノイジーなギターがシンボリックな「S.O.D.A.」はライブで5分の大曲に。ライブアレンジとライブならではの勢いやエモーショナルな空気が封じ込められている。ハッピーでセンチメンタルなミディアムナンバー「スターマイン」はじっくりと奏でられる音像が生々しく、特に集中力の通ったアウトロのギターの美しさは圧巻だ。ダンスナンバー「DEVIL’S ODD EYE」もさらにひりついていてダイナミック。須藤のシャウトも際立ち、髭の野性的な面が堪能できるだろう。
当日のセットリストでも連続で演奏された「CLASH! LAOCHU!」と「ユーは13?14?」は、ライブならではの佐藤”コテイスイ”康一の拡声器によるボーカルと須藤のボーカルのデッドヒート具合はもちろんのこと、フロアにダイブしながら懸命に叫ぶコテイスイの声も痛快である。
現在の髭がライブで巻き起こすバンドマジックと、ソングライティング面や作品のトータル性を同時に体感できる今作には、人生を賭けて音楽を楽しむ彼らの生き様が刻まれている。ただ彼らのライブの魅力はこの作品だけでは語り尽くせないのも事実。今作はあなたをライブに誘う招待状だ。

Text by 沖さやこ

◆ 髭『もっとすげーすげー』[Official Music Video]
https://youtu.be/bCx3nKS4OpU

関連アーティスト

関連リリース