カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

2015年最高の話題作『進撃の巨人』のサウンドトラックの詳細が明らかに!映画に負けない程の圧倒的な内容!音楽は『EVANGELION』など、日本が世界に誇るマエストロ「鷺巣詩郎」。

鷺巣詩郎 / 進撃の巨人』オリジナル・サウンドトラック既刊16巻、全世界累計発行部数5000万部!アニメ化も人気爆発!話題沸騰の大ヒットコミック『進撃の巨人』衝撃の実写映画化!!
鷺巣詩郎『進撃の巨人』オリジナル・サウンドトラック。

全世界が注目する実写映画化の“超大型”プロジェクト、遂に進撃開始!前後篇2部連作での公開が決定!
その日、人類は思い出した―。
百年以上前、突如現れた巨人たちに、人類の大半は喰われ、文明は崩壊したー。
この巨人大戦を生き残った者たちは巨人の侵攻を防ぐため、巨大な壁を三重に築き、内側で生活圏を確保して平和を保っていた。
だが百年、壁が壊されなかったといって、
今日、壊されない保証はどこにもない―。

2015年 前篇8月1日公開 後篇9月19日公開 連続公開

原作は、講談社「別冊少年マガジン」に連載中で、最新16巻まで含めた全世界累計発行部数が5000万部を突破する大ヒットコミック。
若き才能・諫山創が描く、飛びぬけて斬新な世界観と迫力あるストーリー展開が「これこそ21世紀のマンガ」と話題になり、瞬く間に読者の圧倒的な支持を獲得した、注目度No.1のコミックです。
2013年4月からスタートしたアニメ版はそのクオリティの高さから普段アニメを見ない層からも支持を集め、DVD1巻の売り上げが1万本売れれば大ヒットといわれる市況の中、10万本を越える売り上げを記録。ニコニコ動画での本編配信をきっかけにファンのMAD(既存の映像を元に音楽などとリミックスする動画)が上位100位を進撃が占めるという快挙をなしとげ社会現象と化しています。
モバイルゲームや商品化、スピンオフコミック、関連グッズも多数生まれ、その勢いはとどまるところを知りません。
映画では、新たな敵、新たな仲間、予測不能の展開と、原作者・諫山創と創り上げた、新たなる進撃の世界に興奮必至!
「この作戦に失敗したら、それで人類は終わる・・・。」 この夏、常識の“壁”を破る、新たなる映画体験に遭遇します。


【リリース情報】

鷺巣詩郎「『進撃の巨人』オリジナル・サウンドトラック」

2015.07.22 Release
DDCB-12966 / ¥2,381+税
発売元 : TOHO MUSIC CORPORATION / SPACE SHOWER MUSIC
販売元 : SPACE SHOWER NETWORKS INC.

[収録曲]
01. Le Soleil d’Or 
02. War Song
03. Masterplan, Metalopera
04. God have Mercy
05. Rise up, Rhythmetal
06. The Original Sin
07. Boule de cristal, piano
08. For the dead
09. Die die die die!!
10. Temper the wind
11. Orchestre, lent
12. Deuxième ouverture
13. Rise up
14. War, politics and power
15. Attack of Titans
16. Orchestre, géant à l’est
17. ATM, Rhythmetal
18. Orchestre, apogée
19. Golden Sun
20. Boule de cristal, epilogue d’orchestre

Composed, Arranged and Produced by Shiro SAGISU

The London Studio Orchestra
Leader: Perry Montague-Mason

【アートワーク】

巨人を全面に配したカヴァーにエレンの印刷を透明フィルム上に施した特殊ジャケット。
全20Pのブックレットには収録曲のスコア(2曲分)と歌詞、更に鷺巣詩郎による解説が収められている。

【鷺巣詩郎による解説の抜粋】

01. Le Soleil d’Or
今作を通し鳴っているオーケストラは「The London Studio Orchestra」。ハリウッドを頂点とする映画音楽界において、まごうことなき世界一のオケ。
Isobel Griffithsによって招集され、Perry Montague-Mason をリーダーとする面々は、その名が列挙されないブロックバスタ(ハリウッド大作)を探すほうが困難なほどだ。
編曲の天野正道、指揮者 Nick Ingman、The London Studio Orchestra、彼等は皆、鷺巣の音楽に絶対欠かせない、長年の固定メンバーである。

03. Masterplan, Metalopera
オーケストラを引き裂くように君臨するリズムを操るのは CHOKKAKU。
同業者でありながら、鷺巣は「大編成」派、CHOKKAKU は「Guitar支配によるバキバキのリズム」派。
ゆえに「最強の同居」が、ここに成立した。題して「メタル=オペラ」。

【鷺巣詩郎】

1957年東京生まれ
’78年、Jazz-FusionグループT-SQUAREの1stアルバムにて、編曲家デビュー。
’79年にはアルバム『EYES』にて、ソロ・アーティストとしてデビュー。以降、作曲家、編曲家、プロデューサーとして数多くのレコード制作に参加。
小泉今日子やジャニーズ関連の男女アイドルから、今井美樹、広瀬香美、クライズラー&カンパニーまで、幅広いジャンルのアーティストを手がける。
また、TV(笑っていいとも)、映画(あぶない刑事)、アニメ(機動戦士ガンダム)、ゲーム(ファイナルファンタジー)など、あらゆるメディアの音楽を手がけ、多くのヒットを世に送り出す。
全国競馬場の「入場行進曲」「ファンファーレ」も鷺巣作品である。
’90年より欧州に活動の場を広げ、‘94年に英国人プロデューサーMartin Lascelles、Mike WyzgowskiとMASHを結成。同年フランス・パリにクラブSHIRO開店。パリにおけるクラブカルチャーの礎を作った。
’96年Ro-JAMレーベルを日英で設立。
’01年『MUSA』では日本人として初めて韓国映画の音楽を手がけるなど、さらにワールドワイドに活動を展開。
社会現象となったアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の音楽、MISIAや平井堅などのプロデュース等、37年間ずっと第一線で活躍している。
ソロ・アーティストとしても『SHIRO’S SONGBOOK』シリーズ、『EVANGELION』アレンジシリーズを、2本立でレギュラーリリース中である。

【鷺巣詩郎リリース情報】

[Soundtrack]NEON GENESIS EVANGELION 2015年9月9日発売
http://extr.b-ch.com/cgi-bin/e……ws_c=11376
※他社流通の作品になります。

1995年に発売の「新世紀エヴァンゲリオン」サウンドトラック第一弾がアナログ盤で復活!
サントラ盤ながら前代未聞の35万枚セールスを記録した伝説の音源がリバイバルします。
不朽の名作を、L.A.のバーニーグランドマスタリングの「クリス・ベルマン氏」がマスタリングを手掛けた逸品。
ジャケットは本田雄氏の描き下ろし。

LP2枚組・本田雄 描き下ろしジャケット
KIJA-6~7 / ¥5000+税

[収録曲]
SIDE-A
01. 残酷な天使のテーゼ (Director’s Edit Version) / 高橋洋子
02. FLY ME TO THE MOON
03. ANGEL ATTACK
04. Rei 1
05. Hedgehog’s Dilemma

SIDE-B
06. BAREFOOT IN THE PARK
07. RITSUKO
08. MISATO
09. ASUKA STRIKES
10. NERV
11. TOKYO-3
12. I.SHINJI

SIDE-C
13. EVA-01
14. A STEP FORWARD INTO TERROR
15. EVA-02
16. DECISIVE BATTLE
17. EVA-00
18. THE BEAST

SIDE-D
19. MARKING TIME,WAITING FOR DEATH
20. Rei 2
21. FLY ME TO THE MOON(Insturmental)
22. 次回予告
23. FLY ME TO THE MOON (YOKO TAKAHASHI Acid Bossa Version)

関連アーティスト

鷺巣詩郎

関連リリース