カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

ACO 、Chara x THE NOVEMBERS 豪華共演の一夜! 12/15@ 恵比寿リキッドルームで開催決定!

ACO x Chara x THE NOVEMBERSこのライブは、以前より親交の深い2人が、それぞれの音楽性に共感し「いつかツーマンライブを開催したい」という想いから実現したそうだ。
CharaはTHE NOVEMBERS、名越由貴夫(G)、加藤哉子(Cho)を従えたバンド編成で、
ACOはフルバンド編成(中尾憲太郎(B)、岩谷啓士郎(G)、 塚本亮(Key)、柏倉隆史(Dr)) で挑む。

チケットの取り扱いに関しては、Charaオフィシャルモバイルファンクラブ「チャラモバ」先行販売が10月24日(金曜日)21:00より、オフィシャルホームページ先行販売が10月30日(木曜日)12:00より開始、一般発売は各プレイガイドにて11月15日(土曜日)にスタートする。


公演名:Chara x THE NOVEMBERS / ACO LIVE 2014

出演:Chara x THE NOVEMBERS、ACO
開催日時:2014年12月15日 (月曜日)開場 18:30 開演 19:30
会場名:LIQUIDROOM
料金:前売券(11月15日(土曜日)発売) 4,320円(税込・1ドリンク代 (500円)別途)
*スタンディング *3歳以上有料。
前売券取り扱い箇所:
チケットぴあ TEL 0570-02-9999[Pコード 247-672]
ローソンチケット TEL 0570-08-4003[Lコード 79967]
e+
リキッドルーム

——–

チャラモバ【会員限定受付】
抽選受付期間: 10/24(金)21:00~11/4(火)18:00
受付URL: http://www.charamobile.net/
受付に関する問い合わせ: ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)

※「チャラモバ」はCharaのオフィシャルモバイルファンクラブです
※チケットの申し込みに は「チャラモバ」への会員登録(月額300円+税)が必要です
※スマートフォン向け サービスとなります

——–

オフィシャルHP先行
抽選受付期間: 10/30(木)12:00~11/6(木)18:00
受付URL: http://eplus.jp/chara-ohp/
受付に関する問い合わせ: http://eplus.jp/qa/

——–

公演に関する問い合わせ:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00) / リキッドルーム 03-5464-0800 http://www.liquidroom.net/




▼ACO
1995年、シングル「不安な の」でデビュー。1996年、 ファースト・アルバム『Kittenish Love』 を発表。1999年に発表した「悦びに咲く花」がヒッ ト。現在までに8枚のフルアルバムを発表。最新アルバム 『TRAD』、初のライブ・アルバ ム『LIVE LUCK』好評発売中。
http://acoaco.com


▼Chara
1991年9月、シングル 「Heaven」でデビュー。オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感 により人気を得て、1992年の2ndアルバムでは日本レ コード大賞ポップ、ロック部門のアルバム・ニューアーティスト賞を受賞。1996年 には女優として出演した岩井俊二監督の映 画 「スワロウテイル」が公開され、劇中のバンド YEN TOWN BANDのボーカルとして参加して制作された テーマソング「Swallowtail Butterfly ~あ いのうた ~」が大ヒットとなる。この頃からライフスタイル をも含めた新しい女性像としての人気も獲得し、1997年の アルバム「Junior Sweet」は100万枚を超えるセールスを記録。以降「Charaのような」と他の女性アーティストを形容するような個性 を完 全に確立する。その後も音楽的探求を各アルバムでなし続け、デビュー20 周年を迎えた2011年にはKi/oon Musicと契約。2012年10月 にはアルバム「Cocoon」、2013年11月 にはアルバム「JEWEL」をリリー ス、12月には映画『武士の献 立』の主題歌となった「恋文」を発表。未だ制作意欲の衰えを見せる事なく、作品発表を続けている。
http://charaweb.net

※Charaのデビュー23周年の記念日9月21日に配信リリース
現在、ファッション業界でも先 駆的な取り組みが話題となっている、クロスカンパニー社が初の欧米進出を見据えたグローバル新ブランドとして立ち上げた 「KOE」。そのアンバサダーとして、愛娘SUMIREとの初親子共演で9/23よ りオンエア予定のCMイメージソングとして書 き下ろされた楽曲が、デビュー23周年という記念日にリリー スされることが決定した。
[Rainbow]
全編英詞で歌われたこの楽曲に は、Charaの 実の姪であるMAHAをゲストヴォーカルに迎えてレコーディ ングされ、リアルな家族の絆の中で、対話形式で未来 を見出す希望を歌い上げている。
[せつなくてごめんね]
彼女の永遠のテーマでもある 「愛」を今までになく優しい手触りで歌った一曲。「何かについていくとしたら 私は愛についていくよ」という、痛烈な一節がまさ しくCharaそのものの生き方を示唆している。


▼THE NOVEMBERS
2005年に結成した日本のオ ルタナティブロックバンド。2007年にUK PROJECTから1st EP「THE NOVEMBERS」をリリース以降、毎年ワンマンツアーを 行い、年々会場の規模を大きくしながらもその都度ソールドアウト。国内の大規模なロックフェス ティバルでは「FUJI ROCK FESTIVAL」「ARABAKI ROCKFEST.」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「COUNTDOWN JAPAN」などに出演。2012年からはiTunes storeで世界62か国への楽曲配信を 開始。海外バンドの来日公演のサポートも増えTELEVISION,NO AGE,BORIS, BO NINGEN,Wild Nothing,Thee Oh Sees,ULTERIOR等とも共演。そして、台湾の「MEGAPORT FESTIVAL」にも出演し、国内だけでなく海外からの注目も高まる。メンバーのソロ活動とし ては、小林祐介はソロでの弾き語り以外に、CHARAのラ イブサポート及び音源制作や、L’Arc-en-Cielのyukihiroのソロプロジェクトであるacid androidのライブギタリスト、そして浅井健一、有松 益男(BACK DROP BOMB)とROMEO`s bloodと いうバンドでも活動している。ケンゴマツモトは、映画監督である園子温のポエトリーリーディングセッションなどにも 参加し、更に活動の幅を広 げる。特にファッションとの関わりは深く、「LAD MUSICIAN」とはコラボレーショングッズの制作や、2012-13A/Wの コレクションのミュージックとしてライヴを行い、その模様は宇川直宏主催 の「DOMMUNE」で生放送された。2013年9月 末までにUK PROJECTから計8枚の音源をリリース。2013年10月からは自主レーベル「MERZ」 を立ち上げ、2014年10月15日 に独立後早くも3作目と なるフルアルバム「Rhapsody in beauty」をリリース。
http://the-novembers.com

関連アーティスト

ACO / THE NOVEMBERS

関連リリース