カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

マイケル、ホイットニー、ビヨンセ、ガガも力を借りたヒット請負人=ショーン・ダニエルズが満を持してデビュー作を発売

LaShawn Daniels(ショーン・ダニエルズ)13週の全米1位を獲得し、グラミー賞にも輝いたブランディ&モニカの世界的ヒット“The Boy Is Mine”を始め、ホイットニー・ヒューストン、マイケル・ジャクソン、ジャネット・ジャクソンからレディー・ガガ&ビヨンセに至るまで、数々のスターのヒット・シングルをこれまで手がけてきたショーン・ダニエルズ(LaShawn Daniels)が、注目のデビュー・アルバム『Tears, Lies, Paradise』を本日3月26日に発売した。

数々のスターがその才能を認め、力を借りてきたヒットメイカーであるショーン・ダニエルズは、今や大物となったプロデューサーのロドニー・ジャーキンスのキャリア初期からヒットを支えてきたソングライター。アメリカ国内だけで250万枚以上も売り上げたブランディ&モニカの大ヒット“The Boy Is Mine”を始め、ホイットニー・ヒューストン“It's Not Right, But It's Okay”、デスティニーズ・チャイルド“Say My Name”、マイケル・ジャクソン“You Rock My World”などからレディー・ガガ&ビヨンセの“Telephone”といった世界的ヒットをロドニーと共に生んだ大物だ。

これまで2度グラミー賞に輝き、今年は3部門のノミネートに貢献したショーンが、15年以上のキャリアを経て、ついにR&Bシンガーとして満を持してデビュー。すでにYouTubeではアルバムのトレーラー映像も公開されているが、このデビュー・アルバム『Tears, Lies, Paradise』は、人気R&Bシンガーのジョーに提供した“E.R. (Emergency Room)”のセルフ・カバーを始めとしてミッド・テンポ~スロー中心の、これぞR&Bといった楽曲が並ぶ。制作陣も、アッシャーやリアーナ、ジャネット・ジャクソン、シアラなどを手がけてきたプロデューサーを揃え、「今まで俺が挑戦したことのないような斬新なものになった」とショーンも意気込みを見せており、まさしく「待望」と言えるデビュー作に仕上がっている。




【Information】

■アルバムトレイラ-
http://youtu.be/oeYuMa8hO-c




■動画インタビュー
http://youtu.be/F0jUhNPJsfM






LaShawn Daniels(ショーン・ダニエルズ) / Tears, Lies, Paradise(ティアーズ、ライズ、パラダイス)■リリース情報

LaShawn Daniels(ショーン・ダニエルズ) /
Tears, Lies, Paradise(ティアーズ、ライズ、パラダイス)


2014年3月26日発売
CD PECF-8019 ¥2,300+税

iTunes amazon

<トラックリスト>
1. Get Used To Her
2. Prisoner
3. ER
4. Dream Catcher
5. I Ain't Him feat. Jimmy Collinsss
6. Gone feat. J Prince
7. How I Feel feat. J Doe
8. Tears, Lies, Paradise
9. Cool Down
10. I Know Better
11. Take Love
12. Full Speed Ahead
13. Glass Stage


■LaShawn Daniels twitter: https://twitter.com/BIGSHIZ
■STAR BASE MUSIC: http://starbase.jp/





◆レコチョク
http://recochoku.com/t0/30393829/
recochoku_lashawn-daniels
◆music.jp
http://musq.jp/UT85
mti_lashawn-daniels

関連アーティスト

LaShawn Daniels

関連リリース