カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

よしむらひらく、前作から2カ月、8月6日にSg「かき氷とソーダ」を連続配信リリース。

よしむらひらくシンガーソングライターのよしむらひらくが8月6日に配信シングル「かき氷とソーダ」をリリース。
6月に2年ぶりの新曲としてリリースしていた「夜中に散歩に出てみたかった」で描いたドリーミーな世界から一転、今作ではリアルな夏の思い出を歌い、自身の新しいモードの幅を見せている。
サウンド面では、活動開始時からのサポートメンバーである熊谷東吾によるベースがシンプルなループに絡み、絶妙な温度感のビートを編み上げている。


よしむらひらく『かき氷とソーダ』よしむらひらく
NEW Digital Sg
『かき氷とソーダ』


2022年8月6日より各配信サイトで配信開始
https://linkco.re/hmrYUqQt

よしむらひらく【よしむらひらく プロフィール】

シンガーソングライター。スタジオローサ主宰。1987年石川県金沢市生まれ、12歳から東京在住。
2005年 高校生のときに作ったデモテープがくるり・佐藤社長の耳に止まりBounce.com内ノイズマッカートニーレコード連載にて紹介される。
2006年 大学入学と同時にサポートバンド編成でライブ活動を開始。以降バンド編成、弾き語り、ユニット等さまざまな形態でライブ活動を行う。また自主レーベル”スタジオローサ”を主宰、ザ・なつやすみバンド、吉田ヨウヘイ groupらの自主制作盤リリースに携わる。
2011年 メレンゲ、フジファブリックなどを輩出したレーベル”SONG CRUX”よりファーストミニアルバム『はじめなかおわり』をリリース後、2012年、2013年に同レーベルからリリースした2枚のEPがSPITZ 草野マサムネ、GOINGUNDER GROUND 松本素生らより絶賛を受ける。
2014年 自身が主宰のレーベル”スタジオローサ”よりフルアルバム『67 年のラブソング』をリリース。自身の活動の傍ら映像作品等への音楽提供、レコーディング、ミックス等も行う。
2017年 三年ぶりとなるフルアルバム「CELEBRATION」をスタジオローサからリリース。
11月より活動休止に入る。
2019年 三月にシングル「君が踊り続けられるように」を配信、活動を再開。
2020年 アルバム「travel intermediate」発売。

写真:喜多村みか

◆Website ⇒ https://studiorotha.com/
◆Twitter ⇒ https://twitter.com/hirakuy/
◆Instagram ⇒ https://instagram.com/hirakuyoshimura/
◆YouTube ⇒ https://www.youtube.com/user/y……irakutube/
◆SoundCloud ⇒ https://soundcloud.com/hirakuy/