カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

Cwondo「Coloriyo」2022.06.22 Release

CwondoNo BusesのGt.&Vo.としても活動中の近藤大彗によるソロ・プロジェクト=Cwondo。
3作目となるフル・アルバム「Coloriyo」を7月6(水)リリース決定!
「Coloriyo」より収録曲「1500」がリリース。

「1500」聴いていると体が動き出します!!
急いでいる時に聴くと時間に間に合いそうな気がします・・Cwondo


Cwondo『Coloriyo』
https://tugboat.lnk.to/Cwondo1500

◆Cwondo – 1500 (Official Video)
https://youtu.be/Mob72tEqA8k

Video Director – Cwondo



Cwondo『Sarasara』【リリース情報】

Cwondo(コンドウ)
『Coloriyo』(コロリヨ)


発売日 : 2022.07.06 (CD/Digital)
価格 : ¥2,200
発売元 : Cwondo Cwondo / Tugboat Records | SPACE SHOWER MUSIC
品番 : XQNK-1033
[JAN / 4580339371201]

01. Hoyoy
02. Midori
https://tugboat.lnk.to/CwondoMidori
https://youtu.be/j2Glamthvf4
03. Warmup
04. Sarasara
https://tugboat.lnk.to/CwondoSarasara
https://youtu.be/Y0UOUV607YU
05. Windo
06. Oyasumi
07. Hanatare
08. Pompoko
09. 1500
https://tugboat.lnk.to/Cwondo1500
https://youtu.be/Mob72tEqA8k
10. Zzz

1stAL「Hernia」、2ndAL「Sayounara」に引き続き、またも間もないスパンでリリースされるCwondoの3rd Album「Coloriyo」。

M1「Hoyoy」から遊び心を感じさせる近藤の声とギターの絡み合いから始まり、激しいビートで締めくくったと思えば、M2の「Midori」は切なく散るようなメロディーで流れて行く。M4では先行リリースもされた「Sarasara」が哀しくポップな旋律を奏でる。M5「Windo」では緩急が気持ち良いビートに優しげなメロディーたちがサーフするように流れ、M6「Oyasumi」で懐かしさを感じつつも不思議な旋律を奏でるピアノに心安らぐだろう。M7,M8のリズムを基調とし、その上に妙なメロディーの掛け合いが印象的な2曲で後半へ続き、M9の「1500」で激しくリズムが巡りM10、「Zzz」はアルバムを優しく包み込むようにエンディングへと向かって行く。

Cwondo

No BusesのGt.&Vo.としても活動中の近藤大彗によるソロ・プロジェクト=Cwondo。
BIMやUtero(夢際りん: yumegiwa last girl)へのプロデュース、PAS TASTAとのフィーチャリングやMaika Loubté、MINAKEKKEへのRemix参加など最近では幅広く活動している。
2021年3月には1stアルバム「Hernia」をリリースし、同年11月に早くも2ndアルバム「Sayounara」をリリース。
「Hernia」収録曲「Kochi」がロンドンのレーベルPC MusicのPLAYLIST “Perfect Music Friday”に選曲されるなど話題を呼んでいる。
2022年7月6日には先行リリース曲「Sarasara」「Midori」「1500」を含んだ3rdアルバム「Coloriyo」をリリースする。

1st AL『Hernia』 https://tugboat.lnk.to/Hernia
2nd AL『Sayounara』 https://tugboat.lnk.to/Sayounara

関連アーティスト

Cwondo

関連リリース