カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

Suchmos HSUがプロデュースするシンガーソングライターHaruyのデビューEP『MAO』からのリード曲「Lovely」のミュージックビデオが公開。ディレクターは映像作家の山田健人。

HaruyシンガーソングライターHaruyのデビューEP『MAO』からのリード曲「Lovely」のミュージックビデオが公開。

本ミュージックビデオは、Haruyの浮遊感のある歌声とチルな曲調にシンクロするゆったりした映像作品に仕上がっている。
ディレクションは、SuchmosのHSUことプロデューサーのHayata Kosugiの盟友である映像作家の山田 健人が担当。

なお、このMVは、スペースシャワーTVのミドルローテーション「it!」に決定。
オンエア期間は2022年6月23日(木)~7月7日(木)まで。


【山田 健人からのコメント】

Haruyの音楽がこうやって世の中に伝わっていくこと。きっと彼が一番嬉しいだろうなと思います。照れながらも。
今の僕につながる全てのきっかけをくれた、僕にとって生涯唯一無二の兄であるハヤタ。彼にもらった血よりも濃い愛にこうやってありがとうを返していく道中で、彼が巡り合わせてくれた妹のような存在に関われて幸せを感じます。

山田 健人(映像作家)

◆Haruy,Hayata Kosugi – Lovely (Official Music Video)
https://youtu.be/hMxnzk148yc



Haruy 『MAO』【EPリリース情報】

Haruy
デビューEP『MAO』

Produced by Hayata Kosugi(HSU form Suchmos)

発売日:2022年6月8日
DIGITAL / CD
※CDはタワーレコードのみで限定発売
PECF-9042 / ¥1,650

[収録曲]
01. Snake
02. Swimmer
03. Lovely
04. Don’t catch the now
05. Ryan

【Haruyプロフィール】

東京を拠点に活動しているシンガーソングライターHaruy。Haruyは 2000年生まれ、現在21歳の大学生。中高時代に軽音楽部に在籍し、3ピース・バンドTastyを結成。ベース、メイン・ボーカルに加えソングライティングも担当。
6月8日リリースのデビューEP『MAO』は、プロデューサーにSuchmosのベーシスト、HSUことHayata Kosugiを迎えコライトした作品。Suchmosの活動休止後の2021年頃から2人で制作され、1st SG「Swimmer」は、Haruyが歌うことをイメージして Hayata Kosugiが書き下ろした楽曲。この作品がきっかけとなり2人での制作がスタートし全5曲のEPとなった。

Haruy INFO
◆YouTube ⇒ https://www.youtube.com/channe……9skAOu55A/
◆Instagram ⇒ https://www.instagram.com/__haruy__/
◆Twitter ⇒ https://twitter.com/__haruy__/
◆TikTok ⇒ https://www.tiktok.com/@__haruy__/

Hayata Kosugi【Hayata Kosugiプロフィール】

Suchmos、SANABAGUN.等で活躍した唯一無二のベーシスト。バンド活動休止後はVaundy、小袋成彬、Yaffle マハラージャンなどのライブやレコーディングメンバーとして参加する傍ら、自身のプロジェクトを立ち上げて本作品を制作していたが、急逝。
HaruyのデビューEP『MAO』は、生前最後のレコーディング音源となり、プロデューサーHayata Kosugi名義での最初で最後の作品となる。

Hayata Kosugi INFO
◆OFFICIAL WEBSITE ⇒ https://www.suchmos.com/
◆Instagram ⇒ https://www.instagram.com/hsu…….atakosugi/

関連アーティスト

Haruy