カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

SuchmosのベーシストHSUこと、Hayata Kosugiをプロデュサーに迎えてコライトしたHaruy(ハリー)の2ndシングル「Ryan」が本日配信!そして、6月8日にリリースされる EP『MAO』(マオ)のトラックリストを公開。

HaruyシンガーソングライターHaruyの2ndシングルが本日5月18日に配信されました。
併せて、来月6月8日にリリースの1st EP『MAO』のトラックリストも公開。

本日配信の2ndシングル「Ryan」は、ロマンティックで壮大な80’sテイストのエレクトロ・チルなナンバー。
本作品は前作同様、プロデューサーにSuchmosのベーシストHSUこと、Hayata Kosugiを迎えてコライトした楽曲。

さらに、HaruyのデビューEP『MAO』のトラックリストを公開。
収録される全5曲は、Hayata KosugiプロデュースでHaruyと共作楽曲で構成されています。


Haruy,Hayata Kosugi『Ryan』【SGリリース情報】

Haruy, Hayata Kosugi
『Ryan』


発売日:2022年5月18日
DIGITAL SINGLE
https://ssm.lnk.to/Ryan

◆Haruy,Hayata Kosugi – Ryan (Teaser)
https://youtu.be/k6jTIEzFO7g



Haruy 『MAO』【EPリリース情報】

Haruy
『MAO』


発売日:2022年6月8日
DIGITAL / CD
PECF-9042/ ¥1,650

[収録曲]
01. Snake
02. Swimmer
03. Lovely
04. Don’t catch the now
05. Ryan

※CD取扱店:タワーレコード(タワーオンライン含む)
追加の取扱店につきましてはHaruyのSNSで随時お知らせいたします。

【Haruy プロフィール】

東京を拠点に活動しているシンガーソングライターHaruy。Haruyは 2000年生まれ、現在 21歳の大学生。中高時代に軽音楽部に在籍し、3ピース・バンドTastyを結成。ベース、メイン・ボーカルに加えソングライティングも担当。
6月8日リリースの1st EP『MAO』は、プロデューサーにSuchmosのベーシスト、HSUことHayata Kosugiを迎えコライトした作品。Suchmosの活動休止後の2021年頃から2人で制作され、1st SG「Swimmer」は、Haruyが歌うことをイメージしてHayata Kosugiが書き下ろした楽曲。この作品がきっかけとなり2人での制作がスタートし全5曲のEPとなった。5月18日、本日リリースとなる最新SG「Ryan」は、ロマンティックで壮大な80’sテイストのエレクトロ・チルなナンバー。

Haruy INFO
◆YouTube ⇒ https://www.youtube.com/channe……9skAOu55A/
◆Instagram ⇒ https://www.instagram.com/__haruy__/
◆Twitter ⇒ https://twitter.com/__haruy__/
◆TikTok ⇒ https://www.tiktok.com/@__haruy__/

Hayata Kosugi【Hayata Kosugi プロフィール】

Suchmos、SANABAGUN.等で活躍した唯一無二のベーシスト。バンド活動休止後はVaundy、小袋成彬、Yaffle マハラージャンなどのライブやレコーディングメンバーとして参加する傍ら、自身のプロジェクトを立ち上げて本作品を制作していたが、急逝。
HaruyのデビューEP『MAO』は、生前最後のレコーディング音源となり、プロデューサーHayata Kosugi名義での最初で最後の作品となる。

Hayata Kosugi INFO
◆OFFICIAL WEBSITE ⇒ https://www.suchmos.com/
◆Instagram ⇒ https://www.instagram.com/hsu…….atakosugi/

関連アーティスト

Haruy / Suchmos

関連リリース