カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

ハンバート ハンバートがEテレの冒険アニメーション「アイラブみー」の楽曲を書き下ろし!満島ひかりが声を担当する主人公”みー”と共演した挿入歌も披露。

ハンバート ハンバート“じぶんを大切にする”ってどういうこと?… 5歳の主人公”みー”がじぶんのことを知り、じぶんやまわりを大切にする方法を学んでいくEテレのこども番組「アイラブみー」の放送が決定。
声の出演は、満島ひかり。主人公”みー”をはじめ、ひとりで約30の登場人物を演じ分ける。
脚本は「光秀/土方のスマホ」「山田孝之の東京都北区赤羽」などを手掛ける竹村武司。
キャラクターデザインをイラストレーターのobak、そしてハンバート ハンバートが音楽を担当。

ハンバート ハンバートはオープニングテーマ「アイラブみーのテーマ」、挿入歌「やってみようソング」「それでいいソング」を書き下ろし。
挿入歌は満島ひかり演じる主人公”みー”との初共演となり、『みーとハンバート ハンバート』名で披露される。

番組は、3月28日(月)、29日(火)、30日(水)の午前9:30~9:40、3回にわたり放送される。
主人公は5歳の”みー”。
「そもそもなんでパンツを履いているんだろう?」「あの子は、『くすぐられるのがイヤ』って言うけど、どうしてなんだろう?」…お散歩の途中に、こころやからだ、いのちのふとした疑問をきっかけにどんどんみーの空想や思考実験が繰り広げられ…!?
アニメーションで描く、こどものための、じぶん探求ファンタジー番組。
“みー”を含め、パパ、虫好きの”ムッシー”、ゲジゲジ園飼育係、クロコなど…アニメーションに登場するすべてのキャラクター約30役を、満島ひかりが一人で演じ分ける。


アイラブみー【番組情報】

「アイラブみー」

[放送予定] Eテレ 2022年3月28日(月)、2022年29日(火)、2022年30日(水)午前9:30~9:40
※放送後1週間、NHKプラス(https://plus.nhk.jp/)で見逃し配信予定

[放送内容]
第一回 3月28日「なんでパンツをはいているんだろう?」
第二回 3月29日「くすぐられるのがイヤ!?」
第三回 3月30日「“ゲジゲジが好き”ってヘン!?」

[声の出演] 満島ひかり
[音楽] ハンバート ハンバート
[キャラクターデザイン] obak
[脚本] 竹村武司「光秀/土方のスマホ」「山田孝之の東京都北区赤羽」など

映像提供:NHK

【ハンバート ハンバート プロフィール】

1998年結成、佐藤良成と佐野遊穂によるデュオ。2人ともがメインボーカルを担当し、フォーク、カントリーなどをルーツにした楽曲と、別れやコンプレックスをテーマにした独自の詞の世界は幅広い年齢層から支持を集める。芥川賞を受賞したお笑い芸人・又吉直樹氏がファンであることを公言するなどクリエイターからの評価も高い。テレビ・映画・CMなどへの楽曲提供も多く、過去にはCMソング「アセロラ体操のうた」が話題に。2020年8月ライブ映像作品「はたらくふたり」、10月には10枚目となるオリジナルアルバム「愛のひみつ」を発表。2021年9月デビュー20周年記念アルバム「FOLK 3」、さらに連続ドラマ『僕の姉ちゃん』オープニングテーマ曲「恋の顛末」を発表した。

◆オフィシャルHP ⇒ https://www.humberthumbert.net/

関連アーティスト

ハンバート ハンバート

関連リリース