カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

環ROY+角銅真実 出演情報|東京塩麹 x 環ROY+角銅真実 + LIVE STREAMING 2021.12.19 [Sun] at WALL&WALL, Tokyo

"東京塩麹 x 環ROY+角銅真実" + LIVE STREAMING音の反復と解体、再構築を主軸とし、緻密なアンサンブルを奏でる東京塩麹。
ミニマル・ミュージックの巨匠、スティーヴ・ライヒから「素晴らしい生バンド」と評され、FUJI ROCK FESTIVAL’18をはじめCM音楽なども手掛ける。
これまでの作品にはmillennium paradeの面々(石若駿、江崎文武、ermhoi)そしてDos Monosの荘子itなど豪華メンバーが参加。
新作に着手しているという彼らのネクストステージに期待が高まっている。
パフォーマンスやインスタレーション、映画音楽などを制作するマルチな才能を持ち合わせたラッパー、環ROY。
第21回文化庁メディア芸術祭にて審査委員会推薦作品へ入選、坂本龍一やYUKIなど日本を代表するアーティストと共に制作を行い、U-zhaan、鎮座DOPENESSとのコラボ作では矢野顕子やSalyuを迎え話題沸騰中。
多彩な打楽器、声、カセットテープ・プレーヤー等を用いて、自由な表現活動を国内外で展開する角銅真実。
自身のソロ名義でFUJI ROCK FESTIVAL’19に出演。CM・映画・舞台音楽、ダンス作品や美術館のインスタレーションへの楽曲提供・音楽制作を行う中、ceroのサポートや石若駿SONGBOOK PROJECTのメンバーとしても活動。
色彩あふれる感性を持ち合わせた鬼才、環ROY+角銅真実による貴重なデュオをこの機会に是非ご覧いただ きたい。
“東京塩麹 x 環ROY+角銅真実”、非日常に誘う磨き上げられた音像をライブ、そして配信にてお楽しみ下さい。


“東京塩麹 x 環ROY+角銅真実” + LIVE STREAMING

■2021年12月19日(日) @表参道WALL&WALL
出演者 : 東京塩麹、環ROY+角銅真実
開場 18:00 / 開演 19:00

[チケット情報]
前売入場券 : ¥3,500 + 1Drink ¥600 <販売期間 : 2021年11月1日20:00~2021年12月18日23:59>
当日入場券 : ¥4,000 + 1Drink ¥600 <販売期間 : 2021年12月19日18:00~>
視聴券 : ¥1,500
<販売期間 : 2021年11月1日20:00~2021年12月22日18:00> ※アーカイヴは2021年12月22日(水)23:59まででご覧いただけます。
チケット購入URL : https://wallwall.zaiko.io/_item/344199
WALL&WALLイベントページURL : http://wallwall.tokyo/schedule……udoumanami


環ROY『憧れ (角銅真実 Remix)』環ROY『憧れ (角銅真実 Remix)』

2021.08.04 Release
Digital / DDCB13051_REMIX1
Released by B.J.L. X AWDR/LR2
https://ssm.lnk.to/AMKR

環ROY『Flowers (冥丁 Remix)』環ROY『Flowers (冥丁 Remix)』

2021.08.25 Release
Digital / DDCB13051_REMIX2
Released by B.J.L. X AWDR/LR2
https://ssm.lnk.to/FMR

環ROY『Rothko (ratiff Remix)』環ROY『Rothko (ratiff Remix)』

2021.09.15 Release
Digital / DDCB13051_REMIX3
Released by B.J.L. X AWDR/LR2
https://ssm.lnk.to/Rothko_rR

環ROY『Flowers (Junes K Remix)』環ROY『Flowers (Junes K Remix)』

2021.10.06 Release
Digital / DDCB13051_REMIX4
Released by B.J.L. X AWDR/LR2
https://ssm.lnk.to/FJKR

環ROY『Protect You (KENSINGTON AND HAUS Remix)』環ROY『Protect You (KENSINGTON AND HAUS Remix)』

2021.10.27 Release
Digital / DDCB13051_REMIX5
Released by B.J.L. X AWDR/LR2
https://ssm.lnk.to/PYKAHR

環ROY環ROY

1981年、宮城県生まれ。ラッパー。
これまでに6枚の音楽アルバムを発表、国内外の様々な音楽祭に出演。
その他、パフォーマンスやインスタレーション、映画音楽、広告音楽、絵本などを制作。
コラボレーションでの制作も多数行う。

・2021
U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESSとして音楽アルバム「たのしみ」を発表
絵本「ほらぴったり」を翻訳(ブロンズ新社)
Panasonic CM「家族の絆」へ出演
・2020
6thアルバム「Anyways」を発表
パフォーマンス「ありか」を島地保武とともにパリ日本文化会館にて再演(企画制作 : 愛知県芸術劇場)
パフォーマンス「Fine Game」を発表(札幌文化芸術交流センター SCARTS – 展覧会 ことばのいばしょ 関連プログラム)
絵本「ようようしょうてんがい」を福音館書店より発表
・2019
日本科学未来館 ジオ・コスモス 常設展示「未来の地層 Digging the Future」の音楽を制作
絵本「まいにちたのしい」をブロンズ新社より発表(共著)
U-zhaan&坂本龍一 feat.環ROY×鎮座DOPENESSとして「エナジー風呂」を発表
東京コレクションで発表されたANEI「F/W Runway」のショー音楽を制作
・2018
ミュージックビデオ「ことの次第」が第21回文化庁メディア芸術祭にて審査委員会推薦作品へ入選
矢野顕子のCDアルバム「ふたりぼっちで行こう」へゲストボーカルとして参加
無印良品 CF「MUJI HOTEL SHENZHEN」へ出演
SONY PlayStation4 CF「PS4® Lineup 2018」の音楽へ参加(58th ACC TOKYO CREATIVTY AWARDS ゴールド賞)
・2017
5thアルバム「なぎ」を発表/国内主要都市5会場で単独公演を開催
パフォーマンス「ありか」を島地保武とともに再演/神奈川芸術劇場、山口情報芸術センターなど計5会場
パフォーマンス「オリガミ」を発表(富山県美術館 生命と美の物語 LIFE 関連プログラム)
・2016
パフォーマンス「ありか」を島地保武とともに制作/愛知県芸術劇場にて発表
NHK教育テレビジョン「デザインあ」のコーナー「めでたい」の音楽を制作
映画「アズミ・ハルコは行方不明」の劇伴音楽を制作|監督:松居大悟、主演:蒼井優
日清食品 CF「SAMURAI NOODLES」の音楽を制作(第20回アジア太平洋広告祭銀賞)
・2015
インスタレーション「Types」を寺田倉庫 T-Art Galleryにて発表(TodaysArt.JP 2015)
ソフトバンク「Pepper」CF「ペパリズム」へ出演/音楽を制作
グリコ CF「Glico YATAI」へ出演/音楽を制作
・2014
パフォーマンス「いくつもの一緒」を発表(金沢21世紀美術館 – 粟津潔 マクリヒロゲル1 関連プログラム)
蓮沼執太フィルのCDアルバム「時が奏でる」へメンバーとして参加/リリースツアー全国9ヵ所に帯同
サカナクションのCDシングル「さよならはエモーション/蓮の花」初回盤DVD収録「Good-bye Session」へ参加
YUKIのCDアルバム「FLY」へゲストボーカルとして参加/MV「波乗り500マイル」に出演
・2013
4thアルバム「ラッキー」を発表/リリースツアーライブを全国16ヵ所で開催
ミュージックビデオ「ワンダフル」が第17回文化庁メディア芸術祭にて審査委員会推薦作品へ入選
・2011
3rdアルバム「あっちとこっち」を発表/リリースツアーライブを全国19ヵ所で開催
無料配信アルバム「KARA OK」を鎮座DOPENESSとのユニットKAKATO名義で発表
・2010
2nd アルバム「BREAK BOY」を発表
・2006
1stアルバム「少年モンスター」を発表

角銅真実角銅真実(カクドウ マナミ|Manami Kakudo)

音楽家、打楽器奏者。
長崎県生まれ。マリンバをはじめとする様々な打楽器、自身の声、言葉など身の回りの気になるものを用いて、自由な表現活動を国内外で展開中。
2020年1月、初めて「うた」にフォーカスしたソロアルバム『oar』(ユニバーサルミュージック)を発表。

Manami Kakudo appears by the courtesy of Universal Classics & Jazz, a division of UNIVERSAL MUSIC LLC

関連アーティスト

環ROY

関連リリース