カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

HAKASE-SUN、ニューアルバム「Let It Shine ! Let It Shine !! Let It Shine !!!」10月20日発売決定!アルバムより、これぞ王道HAKASE-SUNサウンド、2021年を生きる快適極楽至上主義peopleに贈る決定版チューン「子午線ブリーズ ~ Meridian Breeze ~」が先行リリース!

HAKASE-SUNこれぞ王道HAKASE-SUNサウンド、2021年を生きる快適極楽至上主義peopleに贈る決定版チューン!!!
程よくシャッフルするビートに乗せて、オルガンの紡ぎ出す音符が楽しそうに飛び跳ねる・・・途中から涼しい風の音のエフェクトが絡んでくるというのがたまらない。
まだまだ暑いこの夏の日々を乗り切る必携キラーサウンド。
HAKASE-SUNソロ・デビュー20周年を飾る、マスターピースとも言える10月20日リリースの最新アルバム「Let It Shine ! Let It Shine !! Let It Shine !!!」からの先行配信曲。
もう、間違いのない仕上がりです。


HAKASE-SUNHAKASE-SUN『子午線ブリーズ ~ Meridian Breeze ~』

2021.08.18 Release
Digital / NGCA-1061_1
Released by NGMR
https://ssm.lnk.to/SBMB

HAKASE-SUN『Let It Shine ! Let It Shine !! Let It Shine !!!』

2021.10.20 Release
CD+Digital / NGCA-1061 / ¥2,600
Released by NGMR

HAKASE-SUN、6年ぶりのアルバムは「輝ける人の、輝ける人による、輝ける人のための」桃源郷レゲエ・インスト集 !!! 収録曲15曲、総収録時間70分以上に及ぶ充実作。
今回もHAKASE-SUNファンの期待を裏切らないナイス&スムースなインストレゲエチューンを連発、カバー曲以外は全て書き下ろし新作。
HAKASE-SUNの2021年の活動としてはテレ東ドラマ「珈琲いかがでしょう」劇伴音楽担当のほか、現在オンエア中のTVCM「象印姉妹」音楽担当、また7月09日に全国公開されたドキュメンタリー「映画 : フィッシュマンズ」に元メンバーとして出演している。

HAKASE-SUN

今年キャリア30周年、ソロ・デビュー20周年を迎えるレゲエ・キーボーディスト。
大阪府出身。上京後、FISHMANSに1990年加入、翌91年にメジャーデビューの後5年間活動。
95年に脱退後、Little Tempoに加入。2001年よりHAKASE-SUN名義でソロ活動をスタート。
10枚以上のアルバムをリリース。インストゥルメンタルのオルガンレゲエ・サウンドでTVやラジオでのBGM使用実績多数。
2008年、映画「人のセックスを笑うな」のサントラ盤をプロデュース、収録曲「Angel」は大ヒットを記録した。
現在は、Little Tempo、FISHMANSのメンバーとしての活動のほか、KODAMA&The Dub Station Band、OKI DUB AINU BAND、川上つよしと彼のムードメイカーズ、竹中直人&オレンジ気分のメンバーとして国内外での演奏活動を繰り広げている。

関連アーティスト

HAKASE-SUN

関連リリース