カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

KENSINGTON AND HAUS (児玉奈央, Rob Smith / Smith & Mighty) | Walk On By [7INCH]

KENSINGTON AND HAUSKENSINGTON AND HAUS「Walk On By」
Nao KodamaとSmith & MightyのRSD a.k.a Rob Smithを迎えた極上のダブソウル・ミュージック。

ダブをベースにソウル/ディスコ/ジャズなど様々な音楽ジャンルをクロスオーヴァーするダブソウル・ユニット「KENSINGTON AND HAUS」による7INCH。
「Walk On By」は1964年にDionne Warwickが発表した楽曲で作詞|Hal David/作曲|Burt Bacharachによる名曲。
ニューウェイヴ/ニュールーツ/ポストポンクの景色を漂わせるKENSINGTON AND HAUSによるダブソウル・トラックにNao Kodamaのヴォーカルがのる極上のカヴァーで、Bサイドには、ブリストル・サウンドの巨人、Smith & Mightyでの活動でも知られるRSD a.k.a Rob Smithによるスペイシーでファンキーなダブ・リミックスが収録されている。


KENSINGTON AND HAUS (ケンジントン アンド ハウス)
Walk On By [7INCH] (ウォーク オン バイ セヴンインチ)』

2021.04.30 Release
TBV-0007 / 1,650円
仕様 : 7INCH
レーベル : AWDR/LR2 | TUFF VINYL

[トラックリスト]
A. Walk On By feat. Nao Kodama
B. Walk On By feat. Nao Kodama (Dubmix by Rob Smith / Smith & Mighty)
(Hal David, Burt Bacharach|© NEW HIDDEN VALLEY MUSIC, BMG RIGHTS MANAGEMENT (UK) LTD.)

◆KENSINGTON AND HAUS | Walk On By feat. Nao Kodama (Short Version)
https://youtu.be/h6QqkpuxTDA



KENSINGTON AND HAUS【プロフィール】

・KENSINGTON AND HAUS
FROM DUB SOUL TOWN
GOTAS & RYO.T
AWDR/LR2
MINOWA, TOKYO, JAPAN
kensingtonandhaus@gmail.com
https://www.instagram.com/kens……n_and_haus

Nao Kodama・Nao Kodama
1980年3月09日生まれ。神奈川県出身。16歳の時、Carole Kingの「Tapestry」を聴いて衝撃を受け歌い始める。 2005年唄とマンドリン、ギターからなるアコースティック・ユニット「YoLeYoLe」を結成。湘南を拠点に全国の野外イベントやカフェ等数多くのライブツアーを行い、各地で人気を得る。ソロとして、「MAKER」(2009年) 、「SPARK」(2010年)、「IN YOUR BOX」(2019年)をリリース。また、2011年「児玉奈央と青柳拓次」名義で「Family Songs」、2019年12月よる「Nao Kodama × Kan Sano」名義で「瀬戸際のマーマレード」、「コーヒーシェイク」をリリースしている。現在は、ソロでの活動を中心に「FUJI ROCK FESTIVAL」「頂」などの野外フェスやイベントに多数出演。TV-CMソングの歌唱でも活躍中。心地良く柔らかいながらも、時に力強い唄は人の心にまっすぐ届く。印象的なその唄声に魅了されるファンが多い。
HP http://www.naoecho.com / Instagram @naoecho / Twitter @kodamanao / Facebook @naoechoecho

Rob Smith・Rob Smith / Smith & Mighty
ブリストル出身。20年以上も重低音の効いたヘヴィなリズムのクリエイターとして知られている。
Punch Drunk、Earwax、Tectonic、Black Box、Moonshine Recordings、Foundation Audioなど業界屈指のレーベルから作品をリリースしているトラックは、サウンドシステムを揺るがすサブベースとジャングル譲りのダビーなブレイクビーツが特徴となっている。1987年にRay Mightyと伝説的デュオである「Smith & Mighty」を結成し、ブリストルのトリップ・ホップとジャングル・シーンの礎を築いた。自身の作品のプロダクションだけではなく、Massive Attackのデビュー作となった「Any Love」やトップ10ヒットとなったFresh 4の「Wishing On A Star」などのプロデュースも行っている。そして、今でも革新的な音楽を生み出し続けるブリストル・シーンの最前線で活躍しており、莫大な彼のディスコグラフィーにはダブ、レゲエ、ドラムンベース、2ステップ、ダブステップなど幅広いジャンルの作品が含まれている。リミキサーとしては、Massive Attack、DUBKASM、DJ Pinch、Horace Andy、Lee “Scratch” Perry、Alpha Steppa、そして近年では、AMJ Collective やIshan Soundなども手掛けている。ダブ/レゲエ/ジャングル/ダブステップのオーディエンス向けに現在も世界中をツアーしている。
2020年は様々なリミックスを手がけ、Foundation AudioからRSD名義の新作のヴァイニル・リリース、そしてオーストラリアとニュージーランドのツアーが予定されている。
Discography| https://www.discogs.com/artist……814881-RSD / https://www.discogs.com/artist……ith-Mighty

関連アーティスト

KENSINGTON AND HAUS, 児玉奈央

関連リリース