カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

映画監督岩井俊二率いる”ikire”の最新曲「aoi」が本日配信リリース!

ikireこの曲は静岡市美術館の開館10周年を記念して”ikire”が書き下ろした最新作です。
同時に、本日から岩井俊二監修・尾野慎太郎監督による「しずびショートムービー」が公開されます。
静岡市美術館開館10周年を記念し制作された本作は、イメージモデルをつとめる静岡市出身の女優・青島心さんと静岡市美術館のロゴマークが館内をめぐりながら、10年の歩みや美術館の日常、裏側に触れていきます。
館長や学芸員のインタビューも加わり、ドキュメンタリーとフィクションが交差する映像表現ならではの作品となっています。

◆静岡美術館特設サイト ⇒ https://shizubi.jp/10th/


ikire『aoi』【リリース情報】

ikire『aoi』

2020.11.20 Release
規格:DIGITAL
レーベル:REM
各音楽配信サイトで配信中!
https://ssm.lnk.to/aoi_ikire

◆ikire「aoi」MUSIC VIDEO
https://youtu.be/HCaFiEU3w8k



【ikire (いきれ) プロフィール】

シンガーソングライターのChima、ギタリストの市川和則、マルチクリエイターの岩井俊二、この三人によるアコースティックトリオユニット。目に見えない気配、息吹を表現したいという三人の共通の想いが“ikire”という名前の由来である。岩井の呼びかけにより結成。2016年に活動開始。
“ikire”という名前には、目に見えない気配、息吹を表現したいというメンバー共通の想いが込められている。日本、韓国、中国と、国境を越え、4年間に及ぶ創作活動を続けてきた。
2017年、岩井俊二監督作品『チャンオクの手紙』(主演:ペ・ドゥナ)エンディング曲「moment」、ネスレ韓国ブレイクタウンショートムービー『halfway』に、「halfway」・「little lie」、カンテレ8K/HDR オリジナル作品『つくるということ』に「橙」・「サ行」・「あの日の約束」・「つなぐ」・「picea」楽曲提供。2018年、JYとのコラボ企画で「星が降る前に」を楽曲提供。
2019年1月24日、岩井俊二初の中国映画作品『你好,之華(チィファの手紙)』(主演:ジョウ・シュン)ではオリジナルサウンドトラック『CHRONICLE』を岩井俊二 & ikireとして制作、配信リリース。
2019年3月27日待望の1stフルアルバム『知らない世界も見飽きた』を配信リリース。
2020年8月14日に配信された劇場版『8日で死んだ怪獣の12日の物語』オリジナル・サウンドトラック『KAIJU』には、小泉今日子+ikireによる主題歌「連れてってファンタァジェン」、ikireによる書き下ろし組曲“三つのモンスター”が収録されている。
また、岩井俊二 & ikireとして音楽を手がけた岩井俊二監督が描くもうひとつの「ラストレター」として注目されている中国映画『你好,之華(チィファの手紙)』が2020年9月11日に公開され、既発配信リリースされている『CHRONICLE』も再注目されている。

◆ikire オフィシャルサイト ⇒ http://iwaiff.com/ikire/
◆Twitter ⇒ https://twitter.com/i_k_i_r_e
◆Facebook ⇒ https://www.facebook.com/ikire……626169444/
◆Instagram ⇒ https://www.instagram.com/i_k_i_r_e/

関連アーティスト

ikire

関連リリース