カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

JJJが待望の新曲「STRAND feat. KEIJU」を本日緊急リリース。MVを公開。

JJJ2017年以来、3年振りのワンマンライブ【JJJ LIVE 2020.11.12】を明日に控えたJJJが待望の新曲「STRAND」を緊急リリースした。
そのタイトルが”自分と誰かの繋がり”を象徴する同曲は、現在制作中のサード・アルバムからの先行配信シングル。
トラックメイカーのKMをプロデューサーに迎え、ラッパーのKEIJUをフィーチャー。
ミックスはThe Anticipation Illicit Tsuboi、マスタリングはUKメトロポリス・スタジオのJohn Davisが手がけている。
映像作家のSpikey Johnがディレクションを担当したミュージックビデオも同日公開された。

なお、明日開催されるLIVEWIREのオンラインチケットは現在発売中。
一夜限りの贅沢なライブセットを見逃さないように。


JJJ『STRAND feat. KEIJU』JJJ『STRAND feat. KEIJU』

2020.11.11 On Sale
Released by FL$Nation / AWDR/LR2
Digital : https://ssm.lnk.to/STRANDfeatKEIJU

◆JJJ – STRAND feat. KEIJU (Prod by KM)
https://youtu.be/t2gE-OTOaEY



JJJ LIVE 2020.11.12 at 恵比寿LIQUIDROOM【JJJ LIVE 2020.11.12 at 恵比寿LIQUIDROOM】

■2020年11月12日(木) at 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN : 19:00 / START : 20:00

OPENING DJ : KM
LIVE : JJJ w/Aru-2, Campanella, ISSUGI, KID FRESINO, STUTS

会場観覧(限定350枚) : 前売 ¥3,800 / 当日 ¥4,300 SOLD OUT!!
LIVEWIRE(生配信) : 前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
会場観覧+LIVEWIRE(生配信) SET : ¥5,000 SOLD OUT!!
(会場観覧は別途1drink)

チケット販売期間 : 2020/10/26(月)16:00~202011/20(金)21:00
見逃し配信期間 : 生配信終了~2020/11/20(金)23:59

お問い合わせ先 : livewire@spaceshower.jp
チケット購入 : https://livewire.jp/schedule/jjj201112/

JJJ

1989年生まれ。川崎出身のトラックメイカー/プロデューサー、ラッパー、DJ。
2013年2月、febb as Young Mason、KID FRESINOと共に結成したFla$hBackS『FL$8KS』でデビュー。
2014年11月、ソロ・ファーストアルバム『Yacht Club』を発表。
2017年2月発表のセカンドアルバム『HIKARI』が年間ベストアルバムに選出されるなど多方面から賞賛された。
2019年12月より2ヶ月連続で新曲「flame」、「loops」を配信シングルとしてリリース。
数多くのプロデュースや客演参加、CM等の楽曲制作など活動は多岐に渡る。
https://ssm.lnk.to/__j_j_j__

KEIJUKEIJU (ケイジュ)

東京の街を生きる幼馴染からなるラッパー、トラック・メイカー、DJ、映像ディレクターら総勢16名を擁するHIP HOPクルー・KANDYTOWNのメンバーであり、音楽以外のフィールドでも注目を集める同クルーの中でも、フォトジェニックなルックス、メロウネスを感じさせるヴォイス含め、強く個性を感じさせるラッパー。
2017年には、tofubeats「LONELY NIGHTS feat.YOUNG JUJU」、Awitch「Remember feat.YOUNG JUJU」、清水翔太「Drippin’ feat.IO & YOUNG JUJU」などャパニーズ・ヒップホップ・シーンの客演王と言ってももはや過言ではない程のめざましい活躍を見せる。
グループからのソロとしては初となるメジャー・ディールをソニー・ミュージックレーベルズと締結し、アーティスト名をKEIJUへと改名。
2018年、ソニー・ミュージックレーベルズ内から1st配信シングル「Let Me Know」とRemixを発表。
2019年2月、沈黙を破り、満を持してEP「heartbreak e.p.」を配信にてリリース。(同年5月には、未発表曲とNew Mixを追加したデラックス・エディションもCDにてリリース)
4月、資生堂「アネッサ」CMソングとして、小袋成彬のプロデュースの下、シンガーのRIRIとコラボレーションした「Summertime」を配信リリース。アジア各国でのCMオンエアをきかっけに、国内のみにとどまらず、9月には、本楽曲をRemixした台湾のシンガー・Julia Wuらとともに台北での初パフォーマンスを行う。
2020年7月、メジャー1stアルバム「T.A.T.O.」をリリース。Apple Musicではアルバム総合チャートで最高4位を記録。
http://keijutokyo.com/
https://www.instagram.com/keij……_official/
https://twitter.com/keiju_official

KMKM

音楽プロデューサー。
ヒップホップに根ざした音楽スタイルを保ちつつ、異ジャンルとの果敢なクロスオーバーを試みる制作姿勢が常に話題に。
ANARCHY、SALU、BAD HOP、田我流、ECD、SKY-HI、Taeyoung Boy、Gottz、Kvi Baba、YDIZZY、WILY WNKA、VIGORMANなど、すでに数多くの楽曲やRemixワークを世に送り出している。自身名義では「Lost (EP)」(2017)、「Fortune Grand (Album)」(2018)、田我流とのEP「More Wave」(2019)、(sic)boyとのEP「(sic)’s sense」(2020)とアルバム「CHAOS TAPE」をリリースしている。
現在2nd Albumに向けて部屋篭り中。

関連アーティスト

JJJ

関連リリース