カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

ハンバート ハンバート、昨日8月25日に開催された初の無観客生配信ライブ「グッバイ、としまえん」にて新曲含む全14曲を熱演!期間限定でアーカイブも配信!

ハンバート ハンバートハンバート ハンバート
「グッバイ、としまえん」ライブレポート


ハンバート ハンバートが8月25日、自身初の無観客生配信ライブを行った。
今年3月からこれまでやむなく中止してきたライブツアーに代わって行われた本公演の会場は8月末で閉園が決定している遊園地・としまえん。
ハンバート ハンバートは2017年に「消えゆく東京とハンバート ハンバート」をコンセプトにしたMV「がんばれ兄ちゃん」を公開しているが、本公演でもこのコンセプトを下敷きに、今回の配信ライブを「消えゆく回転木馬」を背景に1つの映像作品として作り上げている。

暗闇に浮かび上がるランタン。
揺れる灯りの中としまえんを象徴する回転木馬「カルーセルエルドラド」の馬車に乗って登場したハンバートハンバートの2人は「長いこと待っていたんだ」から演奏をスタート。
1曲目が終わるといつもの調子のおしゃべりをはさんだあとで「横顔しか知らない」を演奏。
つづいて10月に発売される新しいアルバムから「レンタカー(新曲)」が演奏された。
そして馬車からメインステージへ演奏の場を移動。
メインステージは、厳かに佇む回転木馬「カルーセルエルドラド」を背にした、まるで映画のワンシーンを思わせるような美しい映像が映し出される。
そこでも変わらぬ二人のおしゃべりは続き、佐藤良成は中学生の時、としまえんに来た時のエピソードを披露。「としまえんのことは絶対に忘れないと思う」と思い出を振り返った。
その後バラード「教訓1」「日が落ちるまで」をしっとりと、この日初披露の新曲「ぼくらの魔法」、人気曲「ぼくのお日さま」を立て続けに演奏。さらにサザンオールスターズの「真夏の果実」のカバーを初披露した。

ハンバート ハンバートつづくMCではお知らせとして10月21日にアルバム「愛のひみつ」のリリース発表が行われた。
この発売日は佐藤良成の誕生日でもあり「いいのができたのでぼくの誕生日プレゼントとして全員買ってください」と呼びかける一幕も。
ライブ後半の佐藤良成によるピアノ伴奏、フィドル伴奏のセクションでは新曲「試作品第12号」を演奏。
「愛」を覚えた研究所のロボット「試作品第12号」のとまどいをハンバート ハンバートらしいリズミカルな演奏とコーラスワークで表現。
間髪を入れずピアノ伴奏による「虎」が始まる。
壮大な回転木馬を背景に淡々と、しかし丁寧に歌の輪郭である悲哀を表現していく様子はこの日とても説得力をもっていた。
そこからの「ホンマツテントウ虫」「国語」「メッセージ」はハンバートファンにはおなじみのセットリストだが、この夏、このタイミングだからこそのアレンジにニヤリとした視聴者は多かったことだろう。
にぎやかで楽しい打ち上げ花火のような楽曲が続いた後、二人は回転木馬前のステージから移動し、坂を登って別のステージへ。
背景の少し遠くで2010年に機械遺産となった回転木馬のスタートのブザーが鳴り響いた後、ゆっくりとメリーゴーラウンドが回転しはじめ、それをバックにこの日最後の曲、「おなじ話」が演奏された。

ハンバート ハンバート1つの回転木馬を主役に、消えていく東京の景色をテーマに1本の映像作品(生配信)にとして表現した今回のライブ。
最後に二人が「グッバイ、としまえん!」とコールをすると、映像がドローンに切り替わり、回転木馬からとしまえん、としまえんから東京の夜空へと景色が広がっていくシーンで配信が締めくくられているが、この演出をもって今回の生配信で演奏された楽曲の1曲1曲が意味をもち物語のようにつながっていくのを感じ、しばらくその余韻に浸っていたファンも多かったと思う。それくらい素晴らしい配信ライブであった。

この生配信はアーカイブとして8月31日23時59分まで見ることができる(チケットの購入は8月31日21時まで)。
ぜひ生配信の緊張感と、だからこその素晴らしい物語の展開を見届けてほしい。


ハンバート ハンバート「グッバイ、としまえん」セットリスト

01. 長いこと待っていたんだ
02. 横顔しか知らない
03. レンタカー(新曲)
04. 教訓1 (カバー)
05. 日が落ちるまで
06. ぼくらの魔法(新曲)
07. ぼくのお日さま
08. 真夏の果実(カバー)
09. 試作品第12号(新曲)
10. 虎
11. ホンマツテントウ虫
12. 国語
13. メッセージ
14. おなじ話

【無観客生配信ライブ視聴方法】

ハンバート ハンバート『グッバイ、としまえん』
アーカイブ配信 : 2020/08/25(火)終演後即時~2020/08/31(月)23:59まで
配信サイト : ライブ配信サービス「PIA LIVE STREAM」
※視聴ページURLはチケットをご購入の方にご案内いたします。

【チケット料金・販売期間】
通常視聴チケット : ¥3,500(税込)
販売期間 : ~2020/08/31(月)21:00

【視聴チケットご購入URL】
https://w.pia.jp/t/humberthumbert-pls/
・決済方法 : クレジットカード・セブン-イレブン・ファミリーマート・イーコンテクスト

【注意事項】
・お申込の前に以下URLより、推奨環境の確認と動作確認を必ずお願いします。
https://t.pia.jp/pia/events/pi……ivestream/
・お申込にはチケットぴあ会員登録(無料)が必要です。
・チケット代の他に各種手数料が発生します。詳細は受付画面にてご確認ください。

【リリース情報】

ハンバート ハンバート
『愛のひみつ』


2020.10.21 Release
初回限定盤(CD+DVD) : DDCB-94026 / ¥3,500+税
通常盤(CD) : DDCB-14075 / ¥2,800+税

[アルバム収録曲]
01. 恋は綱渡り
02. レンタカー
03. ぼくらの魔法
04. マイ・ホーム・タウン
05. 満天の星
06. もうひとつの道
07. 庭の木のみる夢
08. パラレルワールドでは君と
09. 試作品第12号
10. それでもともに歩いていく
11. 手のひらの中
12. ねる子よ育て

【ハンバート ハンバート プロフィール】

1998年結成、佐藤良成と佐野遊穂によるデュオ。2人ともがメインボーカルを担当し、フォーク、カントリーなどをルーツにした楽曲と、別れやコンプレックスをテーマにした独自の詞の世界は幅広い年齢層から支持を集める。芥川賞を受賞したお笑い芸人・又吉直樹氏がファンであることを公言するなどクリエイターからの評価も高い。テレビ・映画・CMなどへの楽曲提供も多く、最近ではCMソング「アセロラ体操のうた」が話題に。現在は「ミサワホーム」「パリミキ/メガネの三城」のCMがオンエア中。2019年6月、ライブ音源によるバラードベスト「WORK」をリリース。2020年8月5日、ライブ映像作品「はたらくふたり」をリリースした。

◆ハンバートチャンネルにて動画「みんなのFOLKへの道」を定期的に公開中
https://www.youtube.com/user/h……ertchannel

◆ハンバート ハンバート オフィシャルHP
http://www.humberthumbert.net/

関連アーティスト

ハンバート ハンバート

関連リリース