カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

アジアワンマンツアーをはじめワールドワイドに活動の幅を広げてきたクラブジャズバンド “JABBERLOOP”が前作『NEW』から3年ぶりとなるオリジナルフルアルバム”CORE”を2020年9月9日にリリース!

JABBERLOOP2017年9月にリリースされた「NEW」以来となる3年ぶりのオリジナルフルアルバム。
バンドの音楽性や精神性を示す意味を込め、アルバムに名付けたタイトルは『CORE』。
結成から16年間、これまで多くの楽曲を発表し、シーンを走り続けてきたJABBERLOOPが、バンドにとっての”CORE=中核”とは何かを強く表した渾身の1枚。


JABBERLOOP NEW ALBUM 『CORE (コア)』【Release information】

JABBERLOOP
NEW ALBUM 『CORE (コア)』


2020.09.09 on sale
XQNF-1007 / ¥2,273+tax

01. spice
02. EYES OF LOVE
03. Seed
04. COMES UP!
05. Origin
06. one
07. Resistance
08. Eternal Flame
09. curry-culum

【JABBERLOOPプロフィール】

国内外で活動するインストゥルメンタルバンド。
テレビ番組、高校野球応援の吹奏楽やダンスなど、その親しみやすいメロディーとダンサブルなサウンドで人々を広く魅了している。

2004年、京都で結成後、JABBERLOOPでコロムビアミュージックエンターテイメントより1stアルバム『and infinite jazz…』でメジャーデビュー。
同時期にロンドンのレーベル『Mukatsuku Records』より12インチアナログ『UGETSU』をリリースし、ジャイルス・ピーターソンがイギリスBBCラジオでプレイするなど海外で大きな話題を呼ぶ。
台湾のラッパーSOFT LIPAとの共作アルバム『経典!』をリリース。収録曲『dental driller』が人気サッカーゲーム『ウイニングイレブン2011』に使用される。
2011年 アルバム『経典!』で台湾最大の音楽賞”第22届金曲奨”(台湾政府主宰、台湾版グラミー賞)にて年間ベストアルバムにノミネートされ、SOFT LIPAと共にブルーノート北京2days公演を成功させる。
2019年6月には所属レーベル『巡音彩祭』の 10周年を記念したイベントの台湾公演、香港公演に出演、同9月、JABBERLOOP初の中国大陸ワンマンツアー開催。
12月、結成15周年のアニヴァーサリーライブをブルーノート東京で開催し、2020年9月3年ぶりとなるオリジナルフルアルバム『CORE』をリリース予定。

関連アーティスト

JABBERLOOP

関連リリース