カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

ROTH BART BARON、1年ぶりのNew Albumが10/28にリリース決定!!アルバム・ツアー全公演を<観客有り+ライブストリーミング>で実現するためのクラウドファンディングが本日スタート。

ROTH BART BARON後藤正文氏(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が主宰する<APPLE VINEGAR – Music Award -2020>にて”大賞”を受賞した4th Album『けものたちの名前』から約1年ぶりとなるROTH BART BARONの5th Albumが10月28日(水)にリリース決定。
作品テーマを”祝祭”と掲げ、2020年に問いかけるニューアルバム・リリースとともに開催するツアー全公演を、この世界的に厳しい局面も決して挫けることなく活動を続けていくため<観客有り+有料Live Streaming>での実現を目指すクラウドファンディングを本日18時にスタートさせる。

映像制作会社「ABANK」全面協力の元、クオリティの高い有料映像配信の可能性を広げ、また、この”ウィズ・コロナ”の時代を生き抜くための未来のバンド・音楽活動のあり方を提案。
全国各地のオーディエンスとツアー1公演だけではなく、全公演を一緒に体験する新たな試みにチャレンジする。
視聴者はバンドと「ABANK」チームが日本全国にある様々な会場の個性を最大限伝えるため公演日まで思案したカメラワーク・演奏や、ツアーを進める中で日々進化・変化を続けるバンドサウンドを楽しむことができる。

クラウドファンディングでは「TOUR 2020-2021 全14会場のLive Streamingチケットセット」を軸に、「全会場のライブ音源やライブ映像がダウンロードできるプラン」が付随、「三船雅也との写真ワークショップ・プラン」、「ライブ・プロデュース権」など数多くのプランが用意されている。

明日、7月11日(土)には新代田FEVERにて、即完売となった豪華特典付きの1万円”プレミアムライブ、「ROTH BART BARON “2020” Live at FEVER」を開催。
このライブはスペースシャワーミュージックのYouTubeチャンネルで無料生配信され、アルバムツアー同様「ABANK」チームが撮影・配信を担当する。
コロナ禍に真っ向から向かい合い、しっかりと希望を提示しようとするROTH BART BARONからますます目が離せない。


【アルバム概要】

ROTH BART BARON
5th Album
2020.10.28 Release
詳細後日発表

ROTH BART BARON Tour Streaming Project【クラウドファンディング”CAMPFIRE”詳細】

ROTH BART BARON Tour Streaming Project
https://camp-fire.jp/projects/……iew/299250

【公演詳細】

ROTH BART BARON “2020” Live at FEVER

■2020年7月11日(土)
OPEN 19:00 / START 19:30
*SOLD OUT!!
生配信 YouTube Channel
スーパーチャットでの投げ銭も可能
https://youtu.be/zM-oU9ZVOaM

<出演メンバー>

ROTH BART BARON
三船 雅也 -vo/gt-
+
岡田 拓郎 -gt-
西池 達也 -key/ba-
竹内 悠馬 -tp/key/perc
大田 垣正信 -tb/key/perc-
須賀 裕之 -tb/sampler-
工藤 明 – dr-

CAMPFIREより三船雅也コメント

こんにちは、みなさん、ミフネです。

おそらくこのコロナの世界で生活をその大小はともかく変えざるをえなくなっていると思います。
様々な変化がものすごいスピードで今まさに起きています。
それは僕たちミュージシャン、バンドも例外ではありません。人と人が触れ合うことを失われた世界で、変わりゆく時代に音楽を鳴らすにはどうしたらいいのか?
多分色々なことが今までのままじゃダメなんです。何万人も集まるフェスティバルで音楽を鳴らす事を夢見て来たし、その空間が大好きなんだけどそれは今のところその喜びは奪われてしまいました。音楽で満たされて自己解放して楽しい空間をシェアする場所が人が集まることによって1番危険な場所となる可能性がある、そんな世界になってしまったのです。僕は音楽を取り巻く環境をもう一度作り直さなきゃいけないと考えています。

バンドはこのコロナ禍で今まさに新しいアルバムを作っている最中です。テーマは『祝祭』です。そのアルバムを引っ提げてツアーを開催します。会場に来るファンには十分なスペースを取り、ストレスを感じない規模でライブミュージックを体験もらう。そして新しい試みとして全ツアー会場には映像チーム
ABANK と共に皆さんが配信で見られるように設備を整えていきます。

はじめての試みです、しかしその配信を含めた新しい映像ライブ表現の経験値を僕たちが積むことができれば、それは今後に続く配信ライブミュージックの可能性の大きなステップになるはずです。人と人が触れ合う空間、スペースを作り危険な状態をなるべく避け、音楽を、ライブミュージックを届けるにはどうしたらいいか?それをもし実現可能にすることができたら、それは僕たちがただ幸せになるだけではなくこの世界の音楽業界全てに新しいアイデアを投げることができます。希望をつくる方法の1つになるかもしれないのです。僕はやらない理由を探すことより、やる理由を探し、実行することに僕らの大切なお金と時間を使おうと思います。これはバンドがピンチだから現状維持するためのファンディングでは無く、現状を大きく変えるための未来のためのファンディングなのです。そのためには僕たちバンドだけの力では絶対に足りないんです、音楽ファン、言ってしまえば全人類の協力が必要なことです。僕はただ指をくわえて変わりゆく現場に黙っているのは嫌です、あなたがもしこの取り組みこの間に賛同してくださるのであれば、音楽の未来のために協力してくれたらとてもうれしいです。

2020年7月10日 三船 雅也

関連アーティスト

ROTH BART BARON

関連リリース