カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

STUTSが出演・楽曲制作を担当した戸田建設の新卒採用ムービー『Tunnelling Beats』。特設サイトも新たに公開!

STUTSSTUTSが出演・楽曲制作を担当した戸田建設株式会社の2021年の新卒採用ムービー『Tunnelling Beats』。
昨年末、YouTubeにて公開された同映像の特設サイトが新たに公開となりました。
『Tunnelling Beats』は、最高の技術を結集してひとつの形にしていく建設会社の仕事を、さまざまな音を組み合わせてひとつの楽曲を生み出すトラックメイカーSTUTSとのコラボレーションによって表現。
建設現場の作業音から楽曲を制作し、建設中のトンネルで実際に演奏を行いました。
監督は、数々のCMやウルフルズ、在日ファンクなどのミュージックビデオも手掛ける映像ディレクター・渡邊哲(DRAWING AND MANUAL)が担当しました。

◆『Tunnelling Beats』特設サイト
https://www.toda.co.jp/special……_beats.htm


◆戸田建設CM|『Tunnelling Beats(feat. STUTS)』トンネル建設現場の音から生まれたビート ⇒ https://youtu.be/s3ByjDxVRcE



Tunnelling Beats『Tunnelling Beats』概要
今回戸田建設と取り上げた土木は、建設業の中でも大きな規模感と、高度な技術力をもって社会資本インフラの向上に貢献している仕事です。
そんな土木の魅力を学生たちに伝えるために『Tunnelling Beats』では、さまざまな音を組み合わせ、ひとつの楽曲を生み出すトラックメイカーの”STUTS”が、土木現場で集音したリアルな音を組み合わせてひとつの楽曲を制作。地球という舞台でさまざまな現場の技術を集結して、ひとつの形にしていく、大きな創造性を発揮する土木のやりがいを描いています。

見どころは「トンネル工事現場での演奏」
撮影が行われたのは戸田建設がたずさわる建設中のトンネル工事現場。ふだんは決して立ち入ることのできない建設中のトンネル内でSTUTSが演奏を行う様子を撮影しました。建設作
業に利用する巨大重機などの迫力が光の演出と相まって力強い雰囲気をつくりだし、臨場感の高い映像に仕上がっています。

楽曲は「現場音」でつくられたオリジナルサウンド
楽曲は、実際に建設作業中の戸田建設工事現場にて巨大な重機が作業する音やドリルでの掘削音、鉄パイプのカット音などを収録。集められた音はMPCに取り込まれ、STUTSの手によ
り迫力ある新しいビートとなりました。

STUTSSTUTS

関連アーティスト

STUTS

関連リリース