カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

ファーストアルバム「SPOTLIGHT」が話題の「eill」とオーストラリア人気No1のYouTuber「Wengie」のコラボ楽曲「TALK TALK」がリリース!

eillラジオ・オンエアチャート2週連続1位を獲得するなどファーストアルバム「SPOTLIGHT」が話題の「eill」と、チャンネル登録者数約1,400万人とオーストラリアで人気No.1のYouTuber「Wengie」とのコラボレーション作品がリリースされた。
サウンドプロデュースはTWICEの「Heart Shaker」「YES or YES」などを手がけたDavid Amber(デヴィット・アンバー)。
先日フジテレビ「めざましテレビ」でテレビ初公開された 「Talk Talk」のMVが遂にYouTubeで全編公開されているので気になる人はチェックしてみよう。

最初のコラボレーション「Mr Nice Guy」は、フィリピンのスターミュージシャン「Inigo Pascual」をフィーチャーし、フィリピンのOPMチャートで1位を獲得。
第2弾となるシングル「EMPIRE」は、K-POPスーパースター(G)I-DLEの「MINNIE」をフィーチャーし、2019年11月2日のビルボード・ワールドデジタルソングセールス・ウィークリーチャートで初登場22位に。
この楽曲は「Wengie」にとってフィリピン、韓国に続く、第3弾となる海外アーティストとのコラボレーションとなる。

初のワンマンツアーを大成功させた「eill」。
来年5月の全国ツアーを発表。彼女のライブチケットも入手困難になること必至!


Wengie ft. eill, David AmberWengie ft. eill, David Amber
『TALK TALK (Japanese Version)』


Digital : https://cmg.ffm.to/talktalkjapan

◆Wengie ft. eill, David Amber – TALK TALK (Japanese Version) [Official Music Video]
https://youtu.be/KkbFRl3Vblw



eill「Live Tour 2020」

2020.04.29 [Wed] 福岡 | Voodoo Lounge *ゲスト有り、後日発表
2020.05.09 [Sat] 名古屋 | ell fits all *ゲスト有り、後日発表
2020.05.10 [Sun] 大阪 | Shangri-La *ゲスト有り、後日発表
2020.05.17 [Sun] 東京 | WWW X

初のワンマンツアーを大成功させた「eill」。
来年5月の全国ツアーを発表。
こちらのライブチケット先行申し込みはこちらから [ https://eplus.jp/eill2020 ]。
※2019年12月11日(水)12:00~2019年12月18日(水)23:59迄

Wengie(ウェンジー)

オーストラリア人気No1のYouTuber。シンガー/声優としても活躍している。
HP| https://www.wengie.com
YouTube| https://www.youtube.com/channe……h9vrsYmt1g
MV| https://www.youtube.com/playli……wqsD-59aXc

David Amber (デビッドアンバー)

Twice、ITZY、SF9、NCTなどのグローバル・スーパースターのソングライター兼プロデューサーである。
HP| http://www.ambersongs.com

eilleill
1st Album『SPOTLIGHT』


2019.11.06 Release
CD+Digital / DDCB-12362 / 2,500Yen+Tax
Released by SPACE SHOWER MUSIC

[収録曲]
01. SPOTLIGHT [ https://youtu.be/lNtaDHj5q8Q ]
02. この夜が明けるまで
03. Fly me 2
04. 20
05. Ma boy
06. ((FULLMOON))
07. Perfect love
08. Succubus
09. ONE LAST TIME (Prod.AmPm)
10. Succubus feat.Kvi Baba (grooveman Spot Remix)
11. 20 Acoustic ver

「テラスハウス」に使用され話題となっている「20」、先行配信が好調な「Succubus」、クラブ系となった別ヴァージョン「Succubus feat. Kvi Baba (grooveman Spot Remix) 」に加え、AmPmとのコラボレーション楽曲「ONE LAST TIME (Prod.AmPm)」やSKY-HIとSHIMI(BUZZER BEATS)によるユニットSOURCEKEYプロデュースの曲「Ma boy」、80KIDZによるプロデュース「Fly me 2」など、既に話題の楽曲も含む全11曲収録。

eill (エイル)

東京出身。SOUL/R&B/K-POPをルーツに持つ新世代シンガーソングライター。15歳からJazz Barで歌い始め、同時にPCで作曲も始める。10代から清水翔太のコーラスやSKY-HI等へ客演で参加する。2017年12月、韓国ヒップホップ・アーティストRheehabとOceanと制作した音源「721」をSoundCloudに公開。2018年6月、SG「MAKUAKE」、7月には、高橋海(LUCKY TAPES)が参加した「HUSH」、10月にはミニアルバム「MAKUAKE」を発表。Apple Music「今週のNEW ARTIST」、SPACE SHOWER「NEW FORCE」、Spincoaster「BREAKOUT 2019」、HMV「エイチオシ」に選出されるなど、2019年に大きな飛躍が期待されているアーティスト。2019年5月以降「20」、「ONE LAST TIME (Prod.AmPm)」、「この夜が明けるまで」等と配信シングルを連続リリース。11月6日に待望のファースト・アルバム「SPOTLIGHT」のリリース。TOWER RECORDS「タワレコメン」に選出されたほか、収録曲の「SPOTLIGHT」が全国30局以上の放送局でパワープレイとなり、全国ラジオ・オンエアチャートで2週連続1位を獲得。、MVもSSTV「POWER PUSH!」、M-ON!「Recommend」に選出されている。また12月にリリースされる韓国の人気5人組ガールズグループ、EXIDの2ndシングルにも作詞/作曲で参加するなど話題を集めている。

関連アーティスト

eill

関連リリース