カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

星野みちるが自身で設立したレーベル「よいレコード會社」より第2弾となるフル・アルバム『月がきれいですね』を10月23日(水)にリリース。プロデュースはSOLEILのサリー久保田、アート・ディレクションと写真は信藤三雄が担当!

星野みちる星野みちるが設立したレーベル「よいレコード會社」よりリリースする本作は、おだやかで美しいメロディがキャロル・キングを彷彿とさせる「月がきれいですね」、星野みちる流エキゾ・ソング「みちるの泰平洋航」、アコーディオンが郷愁へと誘う、星野みちるの新機軸ともいえる「雨粒のワルツ」、マリンバの音色がキュートなピチカート・ファイブのカヴァー曲「皆笑った」、シングル「逆光」収録の「ロックンロール・アップルパイ」、SPEEDのプロデューサー伊秩弘将によるアッパーなロックンロール「サプライズ日和」、ソウルフルな大人のラブソング「私だけの人」、Smooth Aceの重住ひろこと岡村玄が参加し、ドゥーワップにアレンジした南野陽子の「話しかけたかった」、今年3月にリリースしたシングル曲「逆光」、そして壮大なピアノロック「ダブルアンコール」で幕を閉じる。
プロデューサーのサリー久保田曰く、今作はジョン・レノン『ジョンの魂』にも通ずるくらい、彼女のひとつひとつの歌が心にしみわたる内容になっている。
また、アルバムの全編曲はTV-CM音楽や劇判で大活躍のポップス職人、岡田ユミが担当。
星野みちるが長年続けてきた作曲活動の集大成ともいえる名作が完成した。


星野みちる『月がきれいですね』【リリース情報】

星野みちる『月がきれいですね』

2019.10.23 Release
YRCD-0002 / ¥2800+税
フォーマット : CD
レーベル : よいレコード會社

[収録曲]
01. 月がきれいですね
02. みちるの泰平洋航
03. 雨粒のワルツ
04. 皆笑った
05. ロックンロール・アップルパイ
06. サプライズ日和
07. 私だけの人
08. 話しかけたかった
09. 逆光
10. ダブルアンコール

※こちらは他社流通の作品になります。

【プロフィール】

星野みちる
11月19日生まれ。千葉県出身。B型。左利き。3歳から19歳までクラシックピアノを習う。2005年AKB48オープニングメンバーに合格。
07年シンガー・ソング・ライターを目指し同グループを卒業。
現在までに、はせはじむ、佐藤清喜 (マイクロスター)、小西康陽、高浪慶太郎、ヤン富田、T WEEDEES、そして、ブルー・ペパーズ、杉真理などから楽曲提供を受け、グッド・ミュージック界隈で話題沸騰。
2018年12月に星野みちるの自主レーベル「よいレコード會社」を立ち上げる。
2019年3月シングル「逆光」をリリース。
現在ライブを精力的に行なっている。
日本最大級の音楽情報サイト「BARKS」でコラム「星野みちるのプロフェッショナル」を連載中。

◆星野みちる Official Website ⇒ https://hoshino-michiru.officialsite.co/
◆Vivid Sound Official Website ⇒ https://www.vividsound.co.jp/

関連アーティスト

星野みちる