カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

中村佳穂、新曲『Rukakan Town』が本日配信リリース。更に自身最大規模となる新木場STUDIO COASTでの自主企画ライブが決定!

中村佳穂アルバム『AINOU』以来、『LINDY』『q』と立て続けに配信シングルをリリースした中村佳穂が、次なる新曲『Rukakan Town』を本日配信した。
また、2019年12月10日(火)に自身最大規模となる新木場STUDIO COASTにて自主企画ライブを行うことも決定。
チケットオフィシャル先行(抽選)は本日より受付開始。


中村佳穂「Rukakan Town」【リリース情報】

中村佳穂
配信シングル『Rukakan Town (ルカカンタウン)』


2019年9月4日(水)より各主要配信サイトで配信開始。
https://nakamurakaho.lnk.to/rukakantown

メロディー、歌詞、ジャケット、その全てから幻想的な物語の世界観を感じる配信シングル。

配信シングル『Rukakan Town』。昨年11月の濃厚でぶっ飛んだアルバム『AINOU』から、グル―ヴィーで強い攻めを感じた7月の配信シングル『LINDY』、緩やかで穏やかな空気感が沁みた8月の配信シングル『q』。まさかの3ヶ月連続リリースとなったが、今回もレミ街の荒木正比呂(Prg)、深谷雄一(Dr)、馬喰町バンドの武 徹太郎(Gt)という前2作の流れを汲む演奏メンバー。
冒頭のくぐもったプログラミング音から、前2作との違いを感じ、これから何が起きるんだろうと興味を惹かれる。そこからギターが爪弾かれるようにリフレインされ、ハンドクラップも入り、どこか牧歌的な雰囲気すら感じる。
軽快なテンポに乗り、メロディアスに歌われるが、「幽霊はね、」、「大抵はね、」、「Wake Up」というパートのリズミカルな感じがとても心地よい。そして、気になったのは次のパートであり、続編的な感じで終盤にもあるパートの2ヶ所。まるでポエトリーリーディング的な台詞というか、ミュージカル映画のような台詞というか。
今回の3作の中で一番物語要素が強い楽曲。幻想的、つまりファンタジーな物語。「幽霊はね、忘れ物が集まる似た街に住んでる 大抵はね、空っぽのバケツの底」なんて歌詞も、その世界を想像したくなってくる。台詞の様なフレーズが、この物語の肝だと想う。なので、是非とも耳をすまして聴いて欲しい。そして、ジャケットには、淡いタッチで馬に乗る女性と馬を撫でる女性が描かれているが、同一人物にも見えるし、中村自身にも見えてくる。この不思議な物語ソングをじっくりと味わって頂きたい。

【ライブ情報】

<うたのげんざいち 2019>
■2019年10月23日(水) @東京 草月ホール ※SOLD OUT
■2019年11月14日(木) @大阪 BIGCAT ※SOLD OUT

■2019年12月10日(火) @東京 新木場 STUDIO COAST
開場 18:00 / 開演 19:00
スタンディング 整理番号付
一般:4,500円 / 高校生以下:3,500円

チケットオフィシャル先行(抽選)
受付URL (PC / モバイル共通) : https://l-tike.com/st1/nakamurakaho1210
抽選受付日程 : 2019年9月4日(水)13:00~2019年9月16日(月・祝)23:59
当落確認期間及びチケット代金入金期間 : 2019年9月19(木)15:00~2019年9月23日(月・祝)23:00
入金者チケット発券期間 : 一般発売日2019年10月19日(土)12:00~公演開演時間まで
一般発売日 : 2019年10月19日(土)10:00

<その他のライブ>
■2019年9月5日(木) “Spitz × VINTAGE ROCK std. presents ShinkibaSunset 2019” at 新木場 STUDIO COAST
■2019年9月8日(日) “SUNSET LIVE 2019” at 福岡県 芥屋海水浴場・キャンプ場 特設ステージ
■2019年9月16日(月・祝) “渋さ知らズ30周年~渋大祭~” at 川崎市東扇島東公園
■2019年9月21日(土) Nagoya Club Quattro 30th Anniversary “New Direction 2019” UA× 中村佳穂 at 名古屋 CLUB QUATTRO
■2019年9月26日(木) “TOKYO LAB 2019” at 渋谷CLUB QUATTRO (西田修大× 中村佳穂プロジェクト)
■2019年9月28日(土)・29日(日) “MUSIC CITY TENJIN” at 福岡県・天神
■2019年10月7日(月) “天然記念日 in Tokyo” at 東京・月見ル君想フ
■2019年10月14日(月) “FM802 30PARTY MINAMI WHEEL” at 大阪

【プロフィール】

「手は生き物、声は祈り。」
1992年生まれ、京都、ミュージシャン。20歳から本格的に音楽活動をスタートし、音楽その物の様な存在がウワサを呼ぶ。ソロ、デュオ、バンド、様々な形態で、その音楽性を拡張させ続けている。ひとつとして同じ演奏はない。見るたびに新しい発見があるその姿は、今後も国内外問わず、共鳴の輪を広げていく。

◆Official Site ⇒ https://nakamurakaho.com/
◆Twitter ⇒ https://twitter.com/KIKI_526

関連アーティスト

中村佳穂

関連リリース