カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

かせきさいだぁ出演情報|トークイベント『電影交差点』|2019.08.09 AT MADO(渋谷ヒカリエ8F)

電影交差点テーマは『渋谷と映画と私』。
『あみこ』や『21世紀の女の子』で脚光を浴びる映画監督の山中瑶子さんと、ミュージシャンのかせきさいだぁさんをお迎えし、「渋谷と映画と私の思い出」や映画の中の印象的な街について伺うほか、「渋谷を生きるあの人へ」と題し、テーマに沿った映画作品セレクトもしていただきます。

第1回『電影交差点』
2019年8月6日(火)
場所 : MADO(渋谷ヒカリエ8F)
時間 : 19:00開場、19:30開演、20:30終了予定
ゲスト : かせきさいだぁ、山中瑶子
定員 : 40名
料金 : 1,000円(1ドリンク別)
予約 : https://peatix.com/event/1053279/view

公式サイト :
https://mado.cinra.net/
https://twitter.com/mado_cinra
https://www.instagram.com/mado_cinra/


かせきさいだぁ【かせきさいだぁ】

‘95年にインディーズ盤『かせきさいだぁ』、翌年メジャー盤『かせきさいだぁ』を発表。音楽以外でも4コマ漫画『ハグトン』を’01年から描き続け、今ではハグトンを題材にしたアート活動にまで表現の場を拡げている。
‘11年、2ndアルバムリリースから13年ぶりとなる待望の3rdアルバム『SOUND BURGER PLANET』、‘12年9月には矢継ぎ早に4thアルバム『ミスターシティポップ』をリリース。‘13年8月には全曲アニソンカバーアルバム『かせきさいだぁのアニソング!! バケイション!』をリリース。
最新作は‘17年8月にリリースした5年振りのオリジナルアルバム「ONIGIRI UNIVERSITY」。
昨年10月にはEテレ「シャキーン!」のシャキーンミュージックに新曲「ミスターアクシデント」の書き下ろしと出演で話題に。
ソラミミスト安齋肇 さんとのアートユニット「アンザイさいだぁ」でも活躍中。
http://www.kasekicider.com/

山中瑶子【山中瑶子】

1997年、長野県生まれ。19歳のときに初監督した映画『あみこ』が、第68回ベルリン国際映画祭に史上最年少で招待される。最新作は山戸結希プロデュースのオムニバス映画『21世紀の女の子』にて、『回転てん子とどりーむ母ちゃん』。
https://twitter.com/dwnwakeup

関連アーティスト

かせきさいだぁ

関連リリース