カテゴリを指定する
バックナンバー

NEWS

ハンバート ハンバート初のライブ音源によるバラードベスト集、アートワークにサトウサンペイの名作新聞マンガ「フジ三太郎」をフィーチャー。

ハンバート ハンバート「平日しかライブをしません」と宣言した2019年にリリースするハンバート ハンバートの最新作は、ライブ(=WORK)音源によるバラードベスト、その名も「WORK(ワーク)」。
一般流通としては初のライブ音源であり、スタジオ録音の新曲「小さな声」も収録されたバラエティに富んだ作品だ。

今回、その最新作のアートワークに、新聞マンガとして一世を風靡したサトウサンペイの名作4コマ「フジ三太郎」(1965-1991 朝日新聞)のイラストがフィーチャーされる。
ごく普通のサラリーマン家庭をユーモアたっぷりに描きつつ、その時々の話題がふんだんに詰まった内容。
そして、笑いが第一のマンガ作品にもかかわらず、喜怒哀楽すべてを感じさせるサトウサンペイの洗練された描線は、どこかハンバート ハンバートの音楽と通じる部分があり、子供の頃から「フジ三太郎」に親しんだハンバート ハンバート本人たちにとって夢のようなコラボレーションである。

今回、ジャケットだけでなく、歌詞カードの対面には、アルバムの流れに沿った「フジ三太郎」おなじみのキャラクターをハンバート ハンバートたち本人が選んで配置した構成となっている。


【ハンバート ハンバートのコメント】

佐野遊穂
子供だった私は毎朝、フジ三太郎から大人の世界を垣間見ていました。今思うと、トボけた味わいの内容だけでなく、その日その日のニュースが盛り込まれていたり、ちょっとエッチだったり、けっこう難しい内容でした。なのに惹かれて読んでいたのは、きっと絵の魅力が大きかったのだと思います。しばらくぶりに見た三太郎は親戚のおじさんみたいで、「大人になったねぇ」と言ってくれているような気がして嬉しかったです。

佐藤良成
自分のマンガとの出会いは何だったかと考えると、「キン肉マン」でも「ドラゴンボール」でもなく、ごく自然に「フジ三太郎」を新聞で読んでいたのが始まりだったと思います。
今回、最初のデザインが上がってきたのを見たとき、懐かしいやら嬉しいやらで、このジャケットのフジ三太郎氏とまるで同じ顔をしてしまいました。
サトウ先生の描く三太郎の泣き笑い顔はなぜか胸にジーンと来て、「WORK」という作品にとても合っていると思います。

ハンバート ハンバート『WORK』【リリース情報】

ハンバート ハンバート『WORK』
2019.06.26 Release

初回限定盤(CD+特典CD) DDCB-94023 / ¥3,000+税
通常盤(CD) DDCB-14065 / ¥2,500+税

[収録曲]
01. 喪に服すとき
02. おべんとう
03. ひなぎく
04. 邂逅
05. おじさんと酒
06. 透明人間
07. 鬼が来た
08. ぼくのお日さま
09. 23時59分
10. まぶしい人
11. Farewell Song
12. 小さな声
M1~M11:ライブ音源(2019年1~2月収録) M12:スタジオ録音による新曲

[初回限定盤 特典CD]
「WORK MC」
ライブ中のMC(おしゃべり)のみを約60分収録予定

【ライブ情報】

「ハンバート家の平日 2019 Final」
“平日だけ”で10ヶ月めぐった全国公演。その締めくくりとなる、初のホールツアーです。

■2019年12月4日(水) @愛知県 名古屋市芸術創造センター
■2019年12月5日(木) @愛知県 名古屋市芸術創造センター
■2019年12月13日(金) @大阪府 NHK大阪ホール
■2019年12月19日(木) @東京都 中野サンプラザホール
■2019年12月20日(金) @東京都 中野サンプラザホール
※日程以外の詳細は後日発表いたします。
※「WORK」初回プレス分に最速先行のシリアルナンバーが封入されます。

「ハンバート家の平日 2019 夏篇」
■2019年6月13日(木) @熊本県 熊本 早川倉庫
■2019年6月14日(金) @長崎県 長崎県美術館 エントランスロビー
■2019年7月11日(木) @静岡県 静岡 LIVE ROXY
■2019年7月18日(木) @大阪府 なんばHatch
■2019年7月19日(金) @岡山県 岡山 YEBISU YA PRO
■2019年8月22日(木) @盛岡 Club Change Wave
■2019年8月23日(金) @仙台 Rensa

「ハンバート家の平日 2019 秋篇」
■2019年9月13日(金) @札幌 サンプラザ
■2019年9月19日(木) @島根県民会館 中ホール
■2019年9月26日(木) @広島 クラブクアトロ
■2019年9月27日(金) @広島 クラブクアトロ
■2019年10月10日(木) @福岡 イムズホール
■2019年10月11日(金) @福岡 イムズホール
■2019年10月17日(木) @長野 ネオンホール
■2019年10月18日(金) @長野 ネオンホール
■2019年10月31日(木) @高知 蛸蔵
■2019年11月1日(金) @高知 蛸蔵

【ハンバート ハンバート プロフィール】

1998年結成、佐藤良成と佐野遊穂によるデュオ。2人ともがメインボーカルを担当し、フォーク、カントリーなどをルーツにした楽曲と、別れやコンプレックスをテーマにした独自の詞の世界は幅広い年齢層から支持を集める。芥川賞を受賞したお笑い芸人・又吉直樹氏がファンであることを公言するなどクリエーターからの評価も高い。映画「包帯クラブ」(堤幸彦監督)、「プール」(小林聡美・もたいまさこ出演)で劇中音楽や主題歌を担当し、「シャキーン!」「おかあさんといっしょ」などの子供番組、人気アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」にも楽曲を提供。話題になったCMソング「アセロラ体操のうた」を始め、現在もミサワホームなどのCMが多数オンエア中。2017年7月には細野晴臣氏・長岡亮介氏らをゲストに迎えたアルバム「家族行進曲」を発売。2018年には結成20周年記念盤「FOLK 2」を発売した。

◆ハンバート ハンバートオフィシャル ⇒ http://www.humberthumbert.net/

関連アーティスト

ハンバート ハンバート

関連リリース