バックナンバー

2016.08.03 UP
WANIMA、2nd シングル『JUICE UP!!』遂にリリース!

昨年11月の1stフルアルバム『Are You Coming?』はオリコン週間アルバムチャート4位、iTunesチャートでも首位を獲得。
「第8回CDショップ大賞」でも準大賞を受賞。これらの記録もむろん重要だが、このバンドに関しては、机上のデータを説明するのが本当にもどかしいと思う。それより必要なのは体感だ。今「これ」に立ち会っている。今まさに「これ」を目撃している。「これ」の当事者であれることが、もう眩しくて誇らしくて仕方がない。そんなふうに思えるバンドが今、ほかにいるだろうか?

この場合の主語はWANIMAとは限らない。3人のシンプルなサウンドが、大多数の若者たちを振り向かせ引きずり込み、爆発的なエネルギーが渦を巻いている「現場」のこと。ライブハウスはもちろん開放的なフェス空間でさえも、客席エリアがすべてモッシュピットになってしまう「状況」のこと。現場や状況とは、つまり「シーン」と訳せる言葉。連綿と続いてきたパンクシーンの美点をのびやかに受け継ぎながら、今までのそれとはまったく異なるシーンを作ってしまったのがWANIMAなのだ。

そして大事なのは、今がピークでは全然ないという事実。夏のシングルとしては2枚目となる本作が、今までのWANIMAと今後のWANIMAの分岐点となるだろう。なんと1曲目「ともに」はニベア花王の制汗剤「8x4」のCMソング書き下ろし。さらに3曲目のカバー「切手のないおくりもの」はリクルート「カーセンサー」CMソングに決定した。いわゆるWタイアップ・シングル。バンドにとって初の快挙。そしてこのタイアップに違和感やセルアウトを感じず、むしろ「似合うよ、もっと行けー!」とニッコリできてしまうところが、WANIMAがパンク云々を超えた新しいシーンたる理由である。これから地上波に乗ってKENTAの歌が聴こえてくる。その先に何が起こるだろうか。まだわからないが、今のところはっきり言えるのは、彼らはいつだって「思い描いたその先」をモノにしてきたバンドだということだ。

なお、「ともに」の書き下ろしには企業側から「青春・部活・汗」というテーマが与えられたという。これは彼らのライブにそのまま当てはまるもので、実際に爽やかな青春のナンバーになっているのだが、誰もがそうであるように、青春は美しく輝かしい日々のこととは限らない。ただ明るく元気なだけの表現に、人は心を動かされない。暗い時代を反映した内省や独白に、人は夢を見ることができない。そのどちらでもないからWANIMAが必要なのだ。快進撃はまだまだ終わらない。

WANIMA「 JUICE UP!! 」2016.08.03 In Stores
WANIMA / JUICE UP!!
[TRACK LIST]
01. ともに
(ニベア花王「8x4」CMソング)
02. オドルヨル
03. 切手のないおくりもの
(リクルート「カーセンサー」CM ソング)
04. For You
PZCA-78 / ¥1,200+税
レーベル : PIZZA OF DEATH RECORDS
購入する


WANIMA Profile

[Member]
・KENTA(Vo&Ba)
・KO-SHIN(Gu&Cho)
・FUJI(Dr&Cho)

熊本出身のスリーピース・ロック・バンド。
2014年10月、1stミニアルバム「Can Not Behaved!!」をリリース、全国ツアー後軒並み大型フェスティバルへの出演を果たし、いくつもの入場規制を記録。その勢いのまま2015年8月1st シングル「Think That…」をリリース、オリコン14位を記録。そして同年11月に1stフルアルバム「Are You Coming?」をリリース。オリコン週間アルバムチャート4位。デイリーでは11月4日1位を獲得、iTunesチャートでも首位を獲得。ツアーは全公演即日完売。同アルバムは「第8回CDショップ大賞2016」で準大賞を、「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」では「BEST BREAKTHROUGH ARTIST」受賞。今年更なるブレイクを果たすのは間違いないバンドである。

◆ WANIMA Official Site
http://wanima.net/
◆ WANIMA Official Twitter
https://twitter.com/WANIMA_OFFICIAL


関連スケジュール


関連アーティスト

WANIMA

関連リリース