バックナンバー

2019.10.03 UP
YouTube総再生回数=2,000万超!バンコク若手NO.1バンドと言われる「Safeplanet」が日本デビュー。

YouTube総再生回数=2,000万超!
新たな才能が続々登場するアジアのインディシーンからバンコク若手NO.1バンドと言われる「Safeplanet」1st Album「Safeboyz」で日本デビュー。アジアン・ドリームポップの金字塔。

YouTubeから端を発し、世界の高感度な音楽好きの注目を一気に集めたPhum Viphuritやファッション・シーンを巻き込み日本でも大きな話題となったHYUKOHなどアジアン・インディへの熱い視線が日に日に増している中、どこのレーベルにも所属しない完全インディペンデントな活動ながら、タイ/バンコクのシーンで若手人気NO.1バンドと言われるまでに注目を集めている「Safeplanet」が遂に日本デビュー。
「Safeplanet」の1st Album「Safeboyz」は、世界でも大きなうねりを生んでいるシンセポップ/ドリームポップの流れを汲みながらも、東南アジア独自のエスニックなフィーリングを絶妙にブレンドさせるオリジナルな楽曲は、中毒性が高く、共演経験のあるバンドなどを通じて認知が広げている。オリジナル・アートワーク、歌詞/歌詞対訳付、ボーナストラック3曲を収録した日本オリジナル仕様によるデビュー作品。

Safeplanet『Safeboyz』2019.10.02 Release
Safeplanet『Safeboyz』
DDCB-12363 / 2,200Yen + Tax
レーベル : FAR OUT FAR EAST | SPACE SHOWER MUSIC
https://ssm.lnk.to/Safeboyz
[Track List]
01. In The Woods
02. Black Box
03. Oheya
04. Carry
05. Mirror Room
06. Again
07. Answer
08. Din Dan
09. Paint
10. Strobe Light
11. With You
12. Always
13. Try
14. The Wind (Bonus Track for Japan)


Safeplanet Profile
Safeplanet

タイ/バンコクで活動するギターボーカルのAlien、ドラムのDoi、ベースのYiiによる3人組。
AlienとDoiが参加していたバンドの解散を機に結成。直後からタイの音楽業界で注目を集め、どこのレーベルにも所属しない完全インディペンデントな活動ながらYouTubeの総再生回数は2,000万回を超え、リリースする楽曲が軒並みタイ国内サブスクリプション・ランキング上位に食い込むなど、HYUKOH、Sunset Rollercoaster、ADOYなど日本において徐々に注目を浴びているアジアン・インディシーンにおいても既に話題沸騰中の新人。AlvvaysやBeach Fossilsら欧米の人気バンドのタイ公演ではサポート・アクトに抜擢されるなど音楽性も確かな評価を獲得している。
2019年7月にワンマン・コンサート「NEON PLANET CONCERT」をバンコクで開催、ストリングス隊を入れたスペシャルなバンドセットで2,000人を超えるオーディエンスを熱狂させた。
2019年10月02日1st Album「Safeboyz」で日本デビューに加え、10月11日より「朝霧JAM 2019」への出演も含む「Safeplanet Japan Tour 2019」が決定。


関連スケジュール


関連アーティスト

Safeplanet

関連リリース