Gokou Kuyt
(ゴコウ カイト)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

97年生まれ。
2017年辺りからSoundCloudを中心に活動開始。同年カナダのDJ/プロデューサーであるRyan Hemsworthが選ぶ【最近お気に入りの10曲】に自身の楽曲が選ばれるなど、業界内から注目を浴びる。
以降、中野や高円寺、そして様々なアニメや漫画など多種多様なサブカルチャーを経由した独特の感性と等身大のリリックが10代から絶大な人気を集め、りんたろーfrom EXITのお薦めプレイリストにも選ばれ、そのポップなサウンドはTikTokなどのSNSを中心に人気を呼ぶ。
釈迦坊主主催の超人気イベント<TOKIO SHAMAN>でのライブも話題を呼び、全国各所からのオファーも殺到。2019年には自身のデビューEP『SHAWTY CALLIN’ 』のリリースを記念したパーティをEBISU BATICAにて行い、チケットを即完させるなど、各方面にその存在を認知させる。
近年は人気Youtubeコンテンツ『Red Bull RASEN』の出演を皮切りに、XY GENE、Minchanbaby & RhymeTube、そしてkim taehoonやgummyboyなど、気鋭アーティストたちとのコラボも話題となるなか、7月に1年8ヶ月振りとなる最新シングル”Type Beat & SoundCloud”をサプライズリリース。さらに8月にはシングル”Suginami Town”も立て続けにリリースし、待望となる新作EP『U DESERVE IT!』を発表。シングルからコンセプチュアルに展開されたアートワークやMVには、飛ぶ鳥を落とす勢いのクリエイター榛葉大介(@shinbaaaaah)ディレクションと鈴木旬(@tofuboyrecords)イラストレーションによるコンビが手掛けた。
元々、榛葉大介のアートワークのファンだったGokou Kuytのラブコールにより実現し、ゼロから共にコンセプトを創り上げたという今作含め、今後のさらなる動きが待望されるGokou Kuytの活動に要注目!