荒井一穂
(Kazuho Arai)

PROFILE

1991年生まれ。神奈川県横須賀市出身。洗足学園音楽大学卒業。8歳よりギターを始める。第26回、27回GLC学生ギターコンクール小学生高学年の部第1位。2003年、ドイツで開催されたヴァイカ―スハイム国際音楽祭でファイナルコンサートに出演。第39回神奈川新人ギタリストオーディション合格。第42回、43回クラシカルギターコンクール第2位。JT主催の「期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」に出演。ラ・フォル・ジュルネ エリアコンサートに出演。平成23、24、25年、洗足学園の特別選抜演奏者に認定される。これまでにギターを志田英利子、原善伸、鈴木大介の各氏に師事。ピアノ、ソルフェージュを安田紀子、門倉美香の各氏に師事。現在、ヤマハ大人の音楽レッスンでクラシックギターをはじめアコースティックギター、ウクレレの講師を務める傍ら、演奏活動等も幅広く行う。