武生商業・武生商工高校吹奏楽部 指揮=植田薫
(Fukui Prefectural Takefu Commercial, Takefu Comercial & Technical High School Band)

PROFILE

武商吹部は、長年小編成バンドで地道に活動していたが、2009年に植田薫教諭が顧問になるや、一躍全国大会の常連校に。斬新でコンテンポラリーな選曲で人気を博している。一方演奏会やイベントでは、歌って踊って観客も巻き込む楽しいステージで、「日本一ファンキーな吹奏楽団」として、国内外から注目されている。2020年度入学生より、工業高校と合併し「武生商工高校」の生徒となる。                                   
植田薫教諭は、少年時代より吹奏楽とバンドに明け暮れ、大学時代は桑名正博バンド等でプロ活動。教員になり、ファンクやソウルを独自に編曲し、グルーヴやエンターテイメントの概念を採り入れ、吹奏楽界に独自のジャンルを築く。中日教育賞、県教育功労表彰など受賞多数。福井県吹奏楽連盟理事長、全日本吹奏楽連盟理事などを歴任。本当の姿は国語教師で現役Funkミュージシャン(ボーカル/トランペット/トークボックス)♪