Foi
(フォイ)

PROFILE

中国から16歳の時に帰国、”Sony music the lesson”に合格し音楽活動を開始。日中ハーフシンガーソングライターという稀有な存在が注目を集める。幼少期にCPOP、マンドポップに大きく影響を受け、この現代ポップスと伝統的な中国音楽を織り交ぜた音楽が彼女のスタイルに大きな影響を与えてきた。2019年2月に自主制作した楽曲「FLASHPOINT」をリリース、Spotifyにて24万回再生を超え、国内のみながず海外のユーザーから注目を集める。2020年2月にソロと並行し活動を行なってきた、セッショングループ”ぷらそにか”を卒業、3月には、サウンドプロデューサーに”片寄明人”(GREAT3)を迎え、初のデジタルSg「Bad Friend」をリリース。そして、2020年6月より活動の場を移し本格始動。Shin Sakiuraをプロデューサーに迎えたアーバンメロウな楽「Swim in your eyes(Prod.ShinSakiura)」2021年2月には”PEAL CENTOR”/”Mime”のメンバーとして活動する注目のトラックメーカーTiMTによる90‘sR&Bを思わせるサウンドの「Don’t play the love song」をリリース。中国のbilibiliやweiboの配信も本格的にスタート、2021年は、中国進出に向けて準備を開始。また、自身のYouTubeChでは、音楽に限らず、カルチャーやプライベートを発信するVlogや、“ぷらそにか”からの盟友、”幾田りら”とのカバー動画をUPするなど話題を集めている。