Trussonic -towa kitagawa trio-
(トラスソニックトワキタガワトリオ)

PROFILE

静と動、難解さとポップさ。

複雑な変拍子やポリリズムを駆使しながらも、心に残るメロディー。ドラマチックな唯一無二のサウンドで、プログレッシヴロックファンやジャズファン、ジャンルを超えた音楽ファンからの支持を集めてきたピアニスト北川とわ率いるプログレッシヴジャズピアノトリオ「Trussonic(トラスソニック)-towa kitagawa trio」。


2015年の活動開始以来、全国でのライブ活動を展開。2016年デビューアルバムを皮切りに、次々と発表したアルバムはいずれも各種チャート1位、Yahoo news、多数の雑誌に取り上げられる。また、2nd album収録曲「Biorhythm」は、国際作曲コンテストにて1万曲以上の中からファイナリストに選ばれる。 2018年以降は3年連続クラウドファンディングによるアルバム制作を成功させ、開始僅か1日で100%(100万円)達成など、このジャンルとしては記録的な結果も打ち出した。