藤井洋平
(Yohei Fujii)

PROFILE

シンガー。あと作詞と作曲。でもSSWと呼ばないで。サックスを用いた無軌道かつ自傷的な音楽活動の後、自分でもよく分からないが曲を書いて歌うというシンプルな行為に落ち着く。2011年に完全自作自演のアルバム『この惑星の幾星霜の喧騒も も少したったら終わるそう』をリリース。イマジネーションをヴァイブレーションに変えるべく藤井洋平 & The VERY Sensitive Citizens of TOKYOを結成しライブ活動を行う。そんで2013年、バンドとともにillicit Tsuboiミックスによる2nd『Banana Games』を発表。予告なしに登場したブラック・ミュージックへの憧憬あふれるサウンドは好事家達に注目を集める。Jintanaとの共作、OMSBのアルバムへのギターソロ参加、地下アイドルたちへのトラック提供、定期的なワンマン公演などをやりつつ幾星霜、たまりにたまったアウトプットへの欲求は2020年の春、シングルという形に結晶し爆発するのであった。ライド・オン!!!