保屋野美和
(Miwa Hoyano)

PROFILE

保屋野美和 Miwa Hoyano
埼玉県出身。4歳よリピアノを始める。東京音楽大学付属高等学校を経て、東京音楽大学卒業。大学在学中、特別奨学生としてドイツ・ハノーファー音楽演劇メディア大学に交換留学をしたのをきっかけに渡独、現在同大学ソリスト課程在籍。ドイツ政府給費留学生(DAAD)。また20H年より同大学の木管楽器公式伴奏者を務めている。ベスカーラ音楽院(イタリア)在籍。
これまでにスイス・ティチーノ・ムジカ音楽祭、ムジカリバ音楽祭など数々の海外の音楽祭に出演する他、大植英次氏と束日本大震災チャリティーコンサート、大阪クラシック、威風堂々クラシック in Hiroshimaで共演。2006年PTNAピアノコンペティション特級銅賞、2014年ルイジ・チェッリテッリ国際音楽コンクール大賞、イブラ・グランドプライズ国際音楽コンクール(イタリア)優勝及びデヴィ・スカルノ賞など国内外での受賞多数。
2015年イタリア・ラジオクラシカでの録音、コンセルトヘボウホールでデビュー・コンサートに出演し、ナショナル・ラジオ4で生放送されるなど、イタリスオランダにてコンサート・ツアーを行う。またイブラ・グランドプライズ国際音楽コンクール入賞者によるアメリカ・コンサートツアーではヴアージニア、アーカンソー、ニューヨーク各州で演奏。ニューヨークではカーネギーホールにて,演奏し好評を博す。また室内楽奏者としても積極的に活動しており、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーとヨーロッバと日本でコンサートを行う。田中美香、大原慧子、倉沢仁子、播本枝未子、御木本澄子、黒田亜樹、ベルント・ゲツケ、プルーノ・メッツェーナの各氏に師事。
公式ウェブサイト : http://miwahoyano.com/