PEARL CENTER
(パールセンター)

DISCOGRAPHY

もっと見る

関連アーティストのディスコグラフィー

PROFILE

MATTON(ヴォーカル)、inui(ヴォーカル)、msd(ギター)、TiMT(ドラム/トラックメイカー)の4人組。2020年4月にEP「Humor」でデビュー。 同作には、レーベルメイトでもあるTENDREや、Millennium Parade、WONKでも活躍するMELRAWが参加、ミックスには米津玄師、宇多田ヒカルなどを手掛ける小森雅仁を起用(M-2「Humor」M-3「オーナメント」M-5 「時は」)。リード曲「Humor」は、J-WAVE「TOKIO HOT 100」にて最高位10位を記録。その後、コロナ禍でライブ・パフォーマンスの機会が奪われる中「And Become One」と銘打ったコラボレーション企画を始動。2020年6月から三ヶ月連続でコラボレーション・シングルを配信リリース。SIRUPを擁するSoulflexを皮切りに、AAAMYYY、Kan Sanoとのコラボレーション曲をリリースし、大きな話題を集める。2021年には、ファースト・アルバム『Orb』をリリースし、初の全国ツアーを開催。その最終公演となる恵比寿リキッドルーム公演の模様を収録したライブアルバムも2021年12月にリリース。

また、声優の斉藤壮馬が2020年のベスト・トラックとして「Orion」を挙げ、音楽プロデューサーの蔦谷好位置も2020年に”よく聞いた”という自身が作成したプレイリストに二曲を選出し、神山羊、SIRUPなどのプレイリストにも選出されるなど各方面より高い評価。2021年には声優の入野自由の新作『CHEERS』に楽曲を提供し、女優の三浦透子の楽曲「通過点」では楽曲アレンジを手掛けるなど、益々活動の場を広げている。

関連アーティスト

PEARL CENTER X Soulflex / PEARL CENTER X AAAMYYY / PEARL CENTER X Kan Sano