Evan Call
(エヴァン コール)

PROFILE

バークリー音楽大学にてフィルムスコアリングを学び、 卒業後2012年日本で作曲活動を開始。 オーケストレーションを生かした壮大な楽曲から、メタルサウンドやエレクトリックサウンド、 民族音楽まで、幅広い楽曲作りを行う。自由な発想の元、新しい可能性を常に探究していく作曲家である。 英詞やコーラスも自身で手掛ける。