川端裕美 大西洋二朗
(Hiromi Kawabata & Yojiro Ohnishi)

PROFILE

川端裕美(フルート) Hiromi Kawabata, Flute
兵庫県尼崎市出身。大阪音楽大学短期大学部器楽専攻フルート卒業。「尼崎新人演奏会」「くすのきステージ‘98新人音楽家のつどい兵庫県主催」、室内楽にて「日本ベルギー協会主催アイハウス・アトリウムコンサート」等に出演。
2004年ドイツ・バイロイト、2012年ドイツ・ハンブルクにてNDRエルプフィルハーモニー管弦楽団首席フルート奏者ヴォルフガング・リッター氏のマスタークラスを受け研鑽を積む。
第10回日本フルートコンヴェンション・アンサンブル部門にて銀賞(第2位)受賞。
これまでに、ソリストとして招かれ、モーツァルトのフルートコンチェルト第1番をオーケストラと共演。豪華客船の世界一周ワールドツアーメインショーアーティストを務めるなどソリストとして多数の公演を重ねている。その経験をもとにクラシック音楽と他ジャンルの融合を目指した「オーケストラYu-Gi遊戯」を主宰。自身がプロデュースを手掛ける企画は老若男女問わず人気を集めており、プロデュースにおいても注目されている。
フルートトリオ《ミラ》、バロック室内楽アンサンブルMusica Stellanta、室内楽アンサンブル ラ・リソナンツァ、のメンバーとして活躍中。現在、フリーランスのフルート奏者としてソロ、室内楽で精力的に演奏活動を行う他、主要オーケストラ、吹奏楽団のエキストラ演奏者としても活動している。
また、指導歴は20年以上になり、後進の指導にも力を注いでいる。

大西洋二朗(クラシックギター) Ypjiro Ohnishi, Guitar
1983年生まれ。奈良県宇陀市出身。幼少期、母親である大西住代にピアノを習う。13才からギターを始める。ギターを川端嘉也、藤井敬吾の各氏に師事。福田進一、岩崎慎一、大萩康司、デイヴィッド・ラッセル、マヌエル・バビロニ、イグナシオ・ロデス、パブロ・マルケスの各氏マスタークラスを受け研鑽を積む。
2004年3月大阪音楽大学短期大学部卒業。
2007年3月同短期大学専攻科修了。2008年8月独立行政法人大学評価・学位授与機構より学士(芸術学)の学位取得。
ギターアンサンブルを応援する団体「とらいあど」主宰。
2003年第30回日本ギターコンクール第3位