TIM MCMILLAN
(ティム マクミラン)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

「ティム・マクミラン&レイチェル・スノウ」はドイツを活動拠点としているオーストラリアのメルボルン出身のアコースティックギターとヴァイオリンのデュオ。
毎年120回以上の公演を行い、幸せに溢れた楽しい時間をヨーロッパ全土に届けている!

話好きなティムは奇天烈パーカッシブ・フィンガースタイル・ギタリストで、レイチェルは寡黙な美人ヴァイオリニストかと思いきや、ティムの訳の分からない漫談に乗っかる乗っかる。
勿論演奏は折り紙付きのハイクオリティ!ケルティックロック、フォーク、メタルやジャズなどのエッセンスをミックスした楽曲で聞く人達を魅了すること間違いなし。
(ティムは、アル・ディ・メオラやデヴィン・タウンゼンド、マイケル・ヘッジスなど、伝説のギタリストに敬意を表しつつ、ケルト、フォーク、フィンガースタイルからプログレ、アコースティック・メタルなどのジャンルを幅広く網羅したソロアルバムも好評発売中)

アスリートの様な激しいギターと古典的なヴァイオリンのアンサンブルに、二人の魔法のようなヴォーカルが加わって、ティムとレイチェルのショーは、なんだか陽気な旅芸人が語るおとぎ話のようだ!

2018年の冬にはフィル・キャンベル(ex.モーターヘッド)のドイツツアーのオープニングアクトも務め、ドイツのメタルマニアの度肝を抜いた興奮冷めやらぬうち、
遂に2019年、奴らが活動の場を日本に広げるらしい!乞うご期待!!