荒井桃子
(Momoko Arai)

DISCOGRAPHY

もっと見る

関連アーティストのディスコグラフィー

PROFILE

兵庫県神戸市出身。3歳よりヴァイオリンを始める。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽部、同大学研究科卒業。高校・大学共に成績優秀者による卒業演奏会に抜擢される。オリジナリティのある音楽家を目指し、在学中よりソロライブ活動を開始する。自身で作曲も手がけ、オリジナル曲を中心に、クラシック、タンゴ、ジプシーなど、多彩なジャンルの楽曲で構成する、独自のスタイルのライブ活動を行っている。
モットーは、「弾くのではなく、歌うこと」。感情豊かに歌うような楽曲や演奏は、情熱的かつ伸びやか、そして繊細。自身の背中を押すと共に、聴く人一人ひとりへの心に届けるメッセージでもある。2016年3月、岩井俊二監督作の映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」のサウンドトラックCDに参加。また、岩井俊二監督率いる音楽ユニット「ヘクとパスカル」のバンドメンバーとして参画。中国5都市から招聘された大規模コンサートツアーに帯同。その他、様々なアーティストのライブサポート、レコーディング、テレビ収録や舞台演奏など幅広い活動を行っている。

関連アーティスト

ヘクとパスカル