沢田二郎
(Jiroh Sawada)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

1978年、ぴんから兄弟の宮史郎に弟子入り。同年、大阪新歌舞伎座の二葉百合子「唐人お吉」、ぴんから兄弟「弥次喜多道中」に出演。1982年、浅草松竹劇場・文化庁芸術祭参加公演「歌いまくるぴんから兄弟ショー」に出演。1980年、「女の旅路」でデビュー。1985年、「女のワルツ」発売(ポリドール)、1989年「盛り場歌通り」(テイチク)、1995年「浮世船」(キング)発売。2003年から作詞作曲活動を開始。師匠・宮史郎ゆずりのこぶしの効いた濃厚な歌唱を武器に演歌の王道、ど真ん中を追及して現在に至る。熊本市出身。A型。