たなかけん
(Ken Tanaka)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

たなかけん / KEN TANAKA

ドラムとアコースティック・ギターを演奏する音楽家。
2003年、インストゥルメンタル・ロックバンド、百景をスタートさせる。バンドのドラマーとして活動をしつつ、みずから作曲、演奏、プログラミング、アレンジをおこなったアルバム『赤のブレンド』の制作を機に、2011年から本格的にソロ活動をスタート。14年、セカンド・アルバム『はじまりの夕暮れ』をリリース。ライブではアコースティック・ギターとドラムをその場でレコーディングしループを重ねて楽曲を奏でるスタイルで、スターバックスコーヒーなど各地のカフェやホテルのラウンジ、ライブハウス等で演奏している。趣味はコーヒーと散歩。