新崎誠実
(Narumi Arasaki)

PROFILE

沖縄県出身。沖縄県立芸術大学卒業。パリ国立地方音楽院最高課程修了。
2005年おきでんシュガーホール新人演奏会オーディショングランプリ受賞や、2007年クロード・カーン国際ピアノコンクール(フランス)第1位、あわせてグッツォ賞(フォーレ作品優秀演奏者に贈られる)受賞など、その他多くの国内外コンクール等で優勝、上位入賞を果たす。
ピアノを大宜見朝彦、岩崎セツ子、オリヴィエ・ギャルドンの各氏に、室内楽をフランソワ・キャリー氏に師事。
ドビュッシーを中心としたフランス近代作品や邦人作曲家作品、およびコンテンポラリー作品をライフワークとし、リサイタルやアウトリーチ、ワークショップなど、ソロからアンサンブルまで幅広く演奏活動を展開している。また他分野(美術・絵本・朗読・身体表現など)とのコラボレーション企画や、作品創作・ステージ演出なども数多く手がける。
2013年度沖縄タイムス芸術選賞、洋・邦楽部門にて奨励賞受賞。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化支援事業登録アーティスト。