DAY ONE
(デイ ワン)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

ブリストルをベースとする、エレクトニック/ロック・ユニット、DAY ONE (デイ・ワン)。ヴォーカリストのフェルム・バーンとあらゆる楽器/機材を操るドニー・ハードウィッチによるユニットである。90年代半に活動を開始した彼らは、ヒップホップのもつストリーテーリングと、ブリティッシュ・フォーク、そしてジャズやクラッシック・ロックを含む多くの音楽的影響をブレンドさせている。デイ・ワンの3曲のデモがマッシヴ・アタックの3Dの耳にとまり、Melankolicと契約を結ぶことになる。そして、ビースティ・ボーイズのプロデューサー(現在はジャック・ジョンソンのプロデューサーとして知られる)であるマリオ・カルダートJRのプロデュースの元、ファースト・アルバム「Ordilnay Man」を完成させた。ファンキーで、メロウ、そしてストーンドなビートを併せ持つ本作はメディアから大きな絶賛を浴びる作品となった。そして2005年、セカンド・アルバム「Probably Art」を発表。ファースト・アルバムの路線をさらに進化させた作品になっている。新作のサード・アルバム「Intellectual Property」2016年9月にリリース!!今作はビースティ・ボーイズのプロデューサーのマリオ・カルダートJRと共同プロデュースしている。