日高正人
(HIDAKA, Masato)

DISCOGRAPHY

もっと見る

PROFILE

出身地:鹿児島県屋久島
生年月日:昭和18年9月18日
特徴:175cmの長身で格闘家タイプのイカツイ風貌
特技:力仕事(飯場で鍛えた本格派。大乃国を持ち上げる怪力。)

バイオグラフィー
昭和18年9月18日、鹿児島県屋久島にて生まれる。
小学生の時、鹿児島市内に移り住み、家業の炭屋を手伝いながら、歌声喫茶やクラブで歌っていた。
昭和40年、21歳で歌手を夢見て上京、しかし、なかなか夢かなわず、 職を転々とし、恩師、竹村次郎氏のもとで歌のレッスンに励んでいた。
昭和45年「鹿児島の雨にぬれて」で歌手デビュー。
昭和47年、日本テレビ「全日本歌謡選手権」で10週勝ち抜き脚光を浴びる。
昭和58年、日本武道館ワンマンコンサートでは12,000人の大観衆を動員し『無名のスーパースター』と称される。
翌昭和59年9月、日本演歌大賞特別賞受賞。平成元年には横浜アリーナで公演。
平成4年8月、薩摩大使に委嘱され、歌を通じて故郷鹿児島を全国に紹介。最近では、映画やドラマに出演するなど、存在感あふれる演技で好評を得ている。